07.12.2018 23:00 - in: マッチレポート S

      マンジュキッチのゴールでインテルを撃破

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      クロアチア人ストライカーのゴールでネラッズーリを破り、今季開幕から15試合での勝ち点を43に伸ばした。

      イタリアダービー

      金曜日の夜、ユヴェントスはアリアンツ・スタジアムでインテルとの伝統の一戦「イタリアダービー」を迎えた。イタリアサッカーの歴史を彩ってきたライバルとの対戦であると同時に、リーグ3位につける優勝候補を相手にしたビッグマッチだ。

      ピアニッチが先発に復帰し、出場が危ぶまれていたベンタンクールとともに中盤を構成。前線には普段通りディバラ、クリスティアーノ・ロナウド、マンジュキッチの3人が並んだ。

      一進一退

      立ち上がりはややミスの目立ったユーヴェだったが、8分には左サイドのクリスティアーノ・ロナウドのクロスにペナルティエリア内に飛び込んだディバラが頭で合わせる。このシュートはゴール上に外れたものの、ディバラはその2分後にもペナルティエリア内から強烈なシュートを放って流れを引き寄せた。

      対するインテルは14分にヴルサリコが遠目の位置からのシュートを狙うが、シュチェスニー が難なくキャッチ。ペリシッチの危険なクロスも、ゴール前のイカルディに届く前にキエッリーニがクリアして見せた。

      前半最大のチャンスは29分。インテルのガリアルディーニが放ったシュートがポストを直撃し、こぼれ球はシュチェスニーがキャッチして事なきを得た。その後もイカルディがゴールに迫るなど、この時間はインテルがチャンスを作る。

      劣勢を跳ね返すべく、前半の終盤はユーヴェがアウェイチームのゴールに迫る。35分に右サイドからのクロスにマンジュキッチが頭で合わせて際どいシュートを放つと、その後数分間でベンタンクール、キエッリーニのシュートが次々とインテル守備陣を襲った。

      一進一退の緊迫した展開が続く中で先制ゴールは生まれず、両チームはスコアレスでハーフタイムを迎えた。

      均衡を破ったマンジュキッチ

      迎えた後半も、白黒と青黒の両雄は一歩も譲らない。立ち上がりにはユーヴェのミスを突いたインテルがあわやゴールの場面を作れば、ユーヴェも高い位置でプレッシャーを掛けて攻め込みディバラがボレーシュート。クリスティアーノ・ロナウド、ボヌッチも積極的にロングシュートを放つ。

      そして試合が動いたのは66分だった。左サイドを駆け上がったカンセロが落ち着いてファーサイドへクロスを上げると、待ち構えていたのはマンジュキッチ。相手のマークをものともしないダイビングヘッドでネットを揺らし、ライバルを打ち破る待望の先制ゴールを決めた。アリアンツ・スタジアムの観衆は歓喜を爆発させ、絶好調のクロアチア人ストライカーを称えた。

      15試合で勝ち点43

      インテルは同点に追いつくべく攻勢に出るが、ユーヴェはチーム一丸となった守備で相手の攻撃を一つ一つ体を張って切り抜けていく。アッレグリ監督もディバラに代えてドウグラス・コスタ、ピアニッチに代えてエムレ・ジャンを投入し試合をうまくコントロールした。

      スコアは1-0のまま試合終了のホイッスルが吹かれ、ユヴェントスがイタリアダービーに勝利。伝統の一戦で勝ち点3を得るとともに、3位インテルとの勝ち点差を14に広げることに成功した。

      今季セリエAの戦績を14勝1分としたチームの次戦は、チャンピオンズリーググループステージ最終節のヤングボーイズ戦となる。

      ユヴェントス 1-0 インテル (前半 0-0)

      得点者 マンジュキッチ 66

      ユヴェントス

      シュチェスニー;デ・シリオ、ボヌッチ、キエッリーニ、カンセロ;ベンタンクール、ピアニッチ(エムレ・ジャン 82)、マテュイディ;ディバラ(ドウグラス・コスタ 71)、マンジュキッチ、ロナウド
      サブ: ペリン、ピンソーリョ、ルガーニ、ベナティア、スピナッツォーラ、クアドラード、ベルナルデスキ
      監督: アッレグリ

      インテル
      ハンダノヴィッチ、ヴルサリコ、シュクリニアル、ミランダ、アサモア;ガリアルディーニ(ケイタ 69)、ブルゾヴィッチ、ポリターノ(ボルハ・バレロ 58)、ジョアン・マリオ(ラウタロ・マルティネス 77)、ペリシッチ;イカルディ
      サブ: パデッリ、ダンブロージオ、デ・フライ、ラノッキア、ベシーノ、カンドレーヴァ
      監督: スパレッティ

      警告: ピアニッチ 6、ベンタンクール 54、ペリシッチ 55、ブルゾヴィッチ 57.

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK