10.11.2017 17:30 - in: イベント S

    ユヴェントス創設120周年記念企画 歴代ゴールベスト10

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユヴェントス創設120周年に当たり、ファン投票によって選出された歴代ゴールベスト10を一挙紹介する。

    ユヴェントス創設120周年の特別企画として、この1週間に渡りファンからクラブ公式Twitterを通じて数多くのベストゴールの候補が寄せられた。

    それでは歴代ゴールの10位から順番にご覧ください!

    GOAL 10

    セリエA1983/84シーズンのアスコリ戦でミシェル・プラティニが決めたゴールだ。この「将軍」しか決めることのできないようなゴールだ!

    GOAL 9

    パヴェル・ネドヴェドが2003年のUEFAチャンピオンズリーグ準決勝のレアル・マドリード戦で決めたスーペルゴラッソだ。このゴールの凄さは数多くのユベンティーニの間で語り継がれている。

    GOAL 8

    セリエA2014/15のトリノダービーで魅せたアンドレア・ピルロの地を這うようなミドルシュートだ。この終了間際のゴールによってこの日の晩のトリノの街はビアンコネロに染まった。

    GOAL 7

    セリエA1971/72シーズンのミラン戦でロベルト・ベッテガがヒールで流し込んだゴールだ。もちろんこのゴールはファンを魅了するものである一方、どこかいたずらっぽさも感じられる。

    GOAL 6

    1997年のインターナショナルカップ決勝のリーベル・プレート戦でアレッサンドロ・デル・ピエロがCKから決めたゴールだ。このゴールでユヴェントスは国際舞台でのタイトルを勝ち取っている。

    GOAL 5

    セリエA1994/95シーズンのクレモネーゼ戦でジャンルカ・ヴィアリがオーバーヘッドで決めたゴールだ。このゴールがベスト10に選出された理由は動画をご覧になれば一目瞭然だ!

    GOAL 4

    セリエA2014/15シーズンのパルマ戦でカルロス・テベスがドリブルで相手DFを何人も交わして決めたゴールだ!

    GOAL 3

    ユヴェントスの歴史の中でも最も重要な意味を持つゴールなのではないだろうか? 1996年のUEFAチャンピオンズリーグ決勝アヤックス戦でファブリッツィオ・ラバネッリが決めたゴールが3位にランクインしている。

    GOAL 2

    2009年のインテル戦でクラウディオ・マルキージオが決めたゴールが2位に。このイタリアダービーでのゴールが彼のキャリアを大きく変えたと言ってもおかしくないだろう。そんなプリンチピーノに拍手を送る!

    GOAL 1

    セリエA1994/95シーズンのフィオレンティーナ戦でアレッサンドロ・デルピエロがアウトサイドのボレーシュートで決めたゴールをユヴェンティーニは決して忘れることができないはずだ。

    トップに選ばれるだけの価値を持つゴールであり、我々も皆さんの意見に賛同する!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK