13.03.2017 10:00 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      スタジアムでのベスト16の戦い

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      セルティック、ボルシア・ドルトムント、そしてバイエルン・ミュンヘンとの戦いまで、スタジアムでのチャンピオンズ・リーグ、ベスト16の3試合、Juventus.comは振り返ります
      2013/06/03:ユベントス 2-0 セルティック

      ユベントスは、グラスゴーでのファースト・レグを3-0で勝利しホームでの戦いに向かったが、トリノで油断する気持ちはありませんでした。そしてアレッサンドロ・マトリの24分のゴールで均衡を破った。

      ゴールは、アンドレア・バルツァッリのプレスと素晴らしいインターセプトから生まれ、ファビオ・クアリャレッラにボールを渡し左へ流れシュートも、フレイザー・・フォースターがブロック、このリバウンドをマトリがゴールに収めた。

      クリス・コモンズのシュートをジャンルイジ・ブッフォンが素晴らしいセーブで防ぎ、アルトゥーロ・ビダルがハーフタイム前にユーヴェのリードの2点にするために2、3のチャンスでシュートを放った。

      インターバルの後、クアリャレッラは直ぐにゴールへの新たな光景を得ました。シュートはフォースターのグローブによりコーナーとなったが、クアリャレッラがスコアシートに名前を刻むまで長くはかかりませんでした。

      65分にアンドレア・ピルロの美しい高く上がったパスはビダルへ、そしてクアリャレッラがサイドからゴールを奪い、バイエルン・ミュンヘンとの準々決勝へ向かう2試合の合計5-0の勝利を掴んだ。

      2015/02/24:ユベントス 2-1 ドルトムント

      ビアンコネリは、ユベントス・スタジアムでのファースト・レグを2-1で勝利しボルシア・ドルトムントとのチャンピオンズ・リーグでの対戦でアドバンテージをつかみました。

      カルロス・テベスは13分に、ボルシアのキーパー、ローマン・ヴァイデンフェラーがアルバロ・モラタの左サイドからのクロスをこぼしたところをゴールに押し込み、先制点を奪った。

      しかし5分後、ジョルジョ・キエッリーニのミスからマルコ・ロイスがゴールを奪い、ボルシアは同点にします。

      ユーヴェの反撃はポジティブで、42分にモラタがサイドフットでポール・ポグバのセンターへのボールを得点し、文句なくリードを取り返しました。

      そしてマッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームは、インターバルの後より多くのゴールを奪うチャンスがあり、テベスは3度惜しいプレーがあり、キエッリーニのヘディングはバーを越え、ロベルト・ペレイラの終盤のシュートは枠を外れた。

      ドルトムントでのリターン・レグへ2-1のアドバンテージをつかみ、最終的にビアンコネリは、ジグナル・イドゥナ・パルクで3-0で勝利し合計5-1でこのステージを突破。この年、ユベントスはチャンピオンズ・リーグ決勝に進出し、本当の仕事を果たした意味を証明した。

      2016/02/23:ユベントス 2-2 バイエルン・ミュンヘン

      パウロ・ディバラとステファノ・ストゥラーロは、昨シーズンのベスト16ホーム・レグ、バイエルン・ミュンヘン戦で敗北の空気から2-2の同点までビアンコネリを引っ張った。

      ペップ・グアルディオラ監督のドイツ・チャンピオンは早々に試合を支配し、激しくスピードのある戦いの前半の多くをファイナル・サードでユーヴェを押しこみました。

      このプレッシャーは結局トーマス・ミュラーが43分に先制点を奪い均衡を崩します。そして後半開始10分にアリエン・ロッベンの左足のファーポストへのシュートをブッフォンが止めることができなかった。

      しかし、ロッベンのシュートが決まった瞬間から、ユベントスは頑張り始め、決して一度も振り返りません。閃く形で再び自分の道へ戦いました。

      ヨシュア・キミッチのミスを利用し、マリオ・マンジュキッチはルーズボールを拾い、ディバラへプレーをつなげると、チャンピオンズ・リーグでの初ゴールをディバラは冷静に収めた。

      そして76分、ストゥラーロがゴールから6ヤード、ボックスないで得点を挙げ、ユベントスは同点を果たした。

      ストゥラーロとモラタの両者が頭で合わせ、ユーヴェの2点目をセットしたが交代選手からでした。グアルディオラ監督はこの戦いを逃げる用意を整えていたように見えたが、アッレグリ監督の戦術の戦いに勝った。

      最終的に、バイエルンはミュンヘンのアリアンツ・アレーナで逆転から延長戦後合計6-4の勝利でビアンコネリに勝利したが、頭を高く上げ戦う決心を持ち今年のUCLの戦いに向かいます。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK