06.05.2018 00:25 - in: セリエA S

    リヒトシュタイナー「仕事をやり遂げた」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    スイス人サイドバックはボローニャ戦後「次はトロフィーを勝ち取るために水曜日にフォーカスしないといけない」

    3-1でボローニャを下した試合後、リヒトシュタイナーはチームが仕事をやり遂げたと語った。

    「私たちは必要なことをやり遂げ、タイトルのために必要なのはあと3ポイントだけだ」と彼は語っている。「ナポリが素晴らしいシーズンを送っているので、今季は非常にタフだ。次はトロフィーを勝ち取るために、水曜日にフォーカスしないといけない」

    後半に逆転したものの、シモーネ・ヴェルディのPKで先制点を奪われた前半は苦戦した。

    「毎試合4-0で勝つことはできないよ」とリヒトシュタイナーは語っている。「時には苦しむこともある、特にシーズンの終わりにはね。だからこそファンのサポートが必要なんだ」

    「今は慣れているけど、ハーフタイムにブーイングを聞くのは少し違和感がある。チームは7季連続のスクデットのために戦っているんだから」

    そしてリヒトシュタイナーは、自身の将来のプランについても明かした。

    「今季がユヴェントスでの最後のシーズンになる」と2011年にクラブに加わった34歳のディフェンダーは語っている。「誰にでも新しいステージに進む時がやってくる。でも今はユヴェントスで今季の目標を達成することに完全に集中しているよ」

     

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK