23.10.2018 23:40 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      マンU戦後の選手コメント

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マンチェスター・ユナイテッドをアウェイで破った試合後、ビアンコネリの選手たちが思いを語った。

      ユヴェントスはジョゼ・モウリーニョ率いるマンチェスター・ユナイテッドを敵地で圧倒し、自信をつけてトリノに戻ることになった。1-0の勝利によりユヴェントスはチャンピオンズリーグ3試合を終えて、無失点で勝ち点9に到達している。

      オールド・トラッフォードでの選手たちの試合後のコメントは以下の通り。

      ジョルジョ・キエッリーニ

      「前半は素晴らしいプレーができた。私たちの動きは非常によく、相手にペースを掴ませなかった。ボールの支配もよくできていた。ハーフタイム前にもっと点を取っていてもおかしくなかった」

      「ハーフタイム後は少しペースが落ちた。彼らは非常にフィジカルなチームだ。その点はチームをより良くするために、今から春までに改善するべきことだろう」

      「ジェノア戦ではチームは少し注意力を欠き、動きもよくなかった。今日のパフォーマンスをもとに、改善を続けないといけない」

      「私たちにはファンタスティックな選手たちが揃っており、調子を上げていく必要がある。個人的には必要な時にフレッシュな状態でいられるようにエネルギーを抑えるようにしているよ」

      フアン・クアドラード

      「このような場所で、マンチェスター・ユナイテッドのような偉大なチームに勝つのはいつも良い気分だね」

      「今日のディフェンスは素晴らしく、前線の選手たちはいつも相手にダメージを与えることができる」

      「もっとゴールを決めることもできたと思うし、フィニッシュの部分には改善の余地がある。もっと集中し、もっと決定力を挙げる必要がある」

      パウロ・ディバラ

      「素晴らしい夜を過ごせてハッピーだよ。去年得点を決めたウェンブリーやここのようなスタジアムでプレーするのは、子供の頃からの夢だった」

      「ユナイテッドがスペースを与えてくれたこともあり、前半は特に素晴らしかった。後半は予想通り相手が改善してきたけど、いい守備の試合ができた」

      ヴォイチェフ・シュチェスニー

      「すごく良いディフェンスができた。非常に組織化され、常に注意を払っていたと思う」

      「最初の45分間はボールを支配し、たまにカウンターを許しただけだった」

      「後半は相手が危険に見えた時間が10分から15分くらいあったけど、堅い守備を維持できたのでいくつかのロングシュートしか打たせなかった。すごく良い夜だったよ」

      レオナルド・ボヌッチ

      「ユナイテッドはラインの間にスペースがあり、ディバラ、クアドラード、ロナウドの動きのおかげでそこを突くことができた」

      「後半はよりプレッシャーを掛けてきて、こちらはあまり多くは走らなかった。スペースでチームメートを活かすことは難しくなったけど、堅い守備を保って勝つことができた」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK