21.08.2018 18:00 - in: チーム S

    ピアニッチが2023年まで契約を延長

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ミラレム・ピアニッチがクラブと2023年まで続く新たな契約を結んだ。

    ユヴェントスはミラレム・ピアニッチ2023年まで契約を延長したことを発表した。

    2016/17シーズン前に加入したピアニッチは、フィールド全体への的確なパスや威力抜群のフリーキックで、すぐにビアンコネリの中盤に欠かせない存在となった。常にピッチ上で品格、知性、才能を発揮し、中でも中盤からの攻撃力は際立っている。

    ボスニア・ヘルツェゴビナ代表のミッドフィールダーは過去2年のセリエAでチーム最多のチャンス創出(120)とアシスト(17)を記録、また2011年にイタリアにやってきて以降のフリーキックからの15得点は欧州5大リーグで2番目の数字だ。

    昨季はセリエAで5得点5アシスト以上を記録した唯一のセントラルミッドフィールダーだった。

    2年で2回のスクデットとコッパ・イタリア優勝。この先もピアニッチのユヴェントスでの栄光は続いていくはずだ。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK