22.02.2017 22:58 - in: マッチレポート S

      スーパー・サブ達のポルト戦ゴール

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ビアンコネリは、後半数分間の2ゴールで2-0でエスタディオ・ド・ドラゴンでのポルト戦に勝利をあげた

      ユーヴェのチャンピオンズ・リーグの中間点、ベスト16ポルト戦は、後半の魔法の2分間、マルコ・プヤカとダニ・アウヴェスは途中交代でグラウンドに投入され、瞬間でのプレーで重要なアウェイ・ゴール2得点を挙げ、エスタディオ・ド・ドラゴンでアドバンテージを得てマッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームは3月のリターン・レグをトリノで迎えます。

      最初の数分のポルトのヤシン・ブラヒミのクロスバーを越えるフリーキックを含むプレッシャーがあったが、ユベントスは、直ぐに落ち着きファイナル・サードで脅威を与え、ゴンサロ・イグアインは、パウロ・ディバラのスルーパスを集めボックス内でシュートを放った。

      優勢に戦うユーヴェは26分、アレックス・テレスが60秒以内に2枚のイエローカードを受け退場し1時間以上ポルとは10人の選手で戦う事になった時、更に攻撃をブーストします。

      ビアンコネリは数的優位を利用し、強く均衡を打破しようとし、フアン・クアドラードのロングシュートは枠の外へ、サミ・ケディラのボックス内でのヘディングは惜しいシュートとなった。

      そして39分、イグアインのシュートは、フェリペの足に当たり、ゴール隅へ向かいイケル・カシージャスを襲いスマートにセーブを強います、そして、ハーフタイム前に経験豊かなキーパーは、ディバラの強力な左足のシュートを防いだポストに感謝した。

      前半終盤と同じ様にユーヴェは後半をスタートさせ、先制点獲得へステップをあげた、ディバラがカシージャスにボックス内で挑み、ケディラのボレーはトップコーナー外へ外れた。

      ポルトは同点を保つ為に良くディフェンスをしていたが、息を飲む様な2分で何も出来ませんでした。そこでユベントスは、この2分でピッチに途中で入った2選手の2ゴールで勝利を確実とした。

      初めにクアドラードと交代したプヤカは、ゴール角へシュートを放ちユベントスでの初ゴールを挙げた。そしてシュテファン・リヒトシュタイナーと交代した60秒以内に、ダニ・アウヴェスが上手くファーポストへゴールを収め試合をコントロールし、3週間後トリノへの戦いへ向け勝利を挙げた。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK