05.02.2017 23:15 - in: セリエA S

      ピアニッチ、インテル戦「素晴らしい勝利」を振り返ります

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      「私達は、彼らに対し大きな差を開けました、しかし、まだローマとナポリがいますし長い道のりがあります」

      ミラレム・ピアニッチは、日曜日夜インテルを負かした後ライバルに対し勝ち点12差をつける喜びを明らかにしました。

      「素晴らしいチームに対する素晴らしい勝利です」ミラレムは試合終了後にピッチサイドのインタビューでコメントしました。

      「勝ち点3が本当に欲しかったし、私達はそれを掴むために激しく戦いました。今スクデット候補の1チームとして大きな差を開きました。

      戦う長い道のりがありますし、私達は止まってはいけません。再びチャンピオンズ・リーグについて考えなければいけない1ヶ月程がありますし、難しい対戦相手のとの戦いが待っていますし、私達はその試合のために関わる必要があります。

      今のところ、私達はセリエAに完全に集中します、最初にクロトーネ、それからカリアリとの戦いです。ここで勝ち点6以外に求めていません!

      私達には、チームの至る所でクオリティがありますし、それはフアン・クアドラードのゴールを見てください。私達全員は、なんとか無失点を保てた事を喜びます。

      しかし言った様に、リーグはまだ終わっていません。私達のタイトルのライバル、ローマとナポリは素晴らしいですし、彼らは素晴らしい戦いをします。」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK