23.01.2017 18:10 - in: セリエA S

    ルガーニ「ミラン戦リベンジが課題です。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ダニエレ・ルガーニは、ユーヴェが再びコッパ・イタリアで戦いたがっていると話します。「ラツィオ戦でで大きなパフォーマンスを残すために、私達は記憶の彼方にフィオレンティーナ戦の敗北を置きました」

    カップ戦へ

    「ミラン戦にリベンジの気持ちはあるか?もちろん。リーグ戦とドーハでの2戦は苦い記憶をのこしました。今回の勝利は唯一の道です。」


    軌道に戻る…

    「私達は、常にユベントスについて理解していた何かを日曜日に確かめました。ユベントスは2連続の失敗はしません。フィレンツェでペースを落としたが、敗北は私達のためになりましたし、昨日のラツィオ戦の反応は激しかったです。

    選手達は前線で素晴らしい追跡のシフトに戻り、ファイナルサードでのチャンスでクオリティを前面に出すことを確認しました。」


    シーズンの「先端」

    「私達は、シーズンでフィットネスとメンタルの成果を挙げ始めなければいけない先端に接近しています。現在私は後者がより重要であると言います。数カ月重要な試合を繰り広げてきて、タイトルレースでリードするためには確実な地位を確立する必要があります。

    例えば、ポゼッションにおいて自分たちはどこが良くなる必要があるか理解しています。それが成長につながりチャンピオンズ・リーグの最後のステージへ届かせます。私達の秘密?呼ばれる時チームの全員が仕事をします。全員が同じ方向に向かう時に良い結果が常に後に続きます。」


    ダニエレ... ルガーニ

    「私は、2、3回、キャリアの始まりでミッドフィールダーとしてプレーしゴールも奪いました。全て悪い真実ではありませんでしたが、アウトフィールドの選手でありたかったです。

    もし一番影響を受けた監督を選ぶなら、多くの人が名前を知らないと多分言いますが、バローニさんです。私はこの監督とプリマヴェーラで一緒でした。彼が私に試合で望むことを成し遂げるための信頼と信念をくれました。

    フランス・フットボールのヨーロッパで最も有望なスターの1人として挙げられたことは巨大な名誉でしたし、私は今シーズンここまでした事を誇りに思います。2度も得点しましたし、ディフェンダーとしてそれは常に素晴らしいです。」


    「革新的な」新しいロゴ

    「ブラック&ホワイト&モアは、素晴らしいイベントでしたし、ユベントスのようなクラブに期待するものが正確にあります。新しいロゴが好きです。未来の戦いへ先行します。一言で?革新的です。」

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK