18.03.2017 12:30 - in: セリエA S

    #SampJuve: サンプドリア戦鍵となる名前と数字

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ジャンルイジ・ブッフォンの大きな65分、過去のサンプドリア戦勝利と他、日曜日のマラッシでの戦いに知るべき全て
    調子の良いフォーム

    ユベントスは、日曜日午後サンプドリアとの対戦へ、今シーズンのリーグ4敗での1試合の地ジェノバへ戻ります。

    11月27日、マラッシでの3-1の敗戦は、素晴らしいシーズンで最も低い評価の1つとなりました。しかし、先週末の騒がしいミラン戦2-1の勝利に続き、チャンピオンズ・リーグ準々決勝バルセロナ戦へと結び付き、ユベントスは最も高い気持ちで戦いに向かいます。

    先週のミラン戦勝利は、ユーヴェのセリエAでの勝利の道への復帰となった

    ユベントスのセリエA24勝目を防ごうとしているのは熱いサンプドリアです。印象的な結果の進行からフレッシュに戦います。ルイス・ムリエルの71分の決勝点がデルビー・デッラ・ランテルナを制し、直近7試合で5勝目を挙げた。今シーズン29試合後勝ち点41を獲得し、昨シーズンの40点を既に上回っています。

    1月29日にローマに3-2勝利前のサンプドリアは、その前の6試合で勝ち点2しか獲得できず楽しい時を過ごす事が出来ませんでした。6週間とサンプドリアは、過去5試合で3試合無敗チームのユベントスとラツィオと対戦します。

    運命を上昇させる中心はゴール前での効率の改善で、特にマルコ・ジャンパオロ監督のチームが、4試合において10得点を挙げたホームでは、3試合で3ゴールを挙げる戦いを記録した。

    サンプドリアは、1月末から、獲得出来る勝ち点17から15点を獲得した

    一方ユベントスのディフェンスに関しては何が言えるでしょう?シンプルです。今シーズン、ビアンコネリはここまで他のチームよりも少ない失点数19点、被シュート数243本を記録しています。サンプドリアは、失点してから取り戻した試合は15試合でトップです、この試合前に一度ユベントスは、9月18日にインテルとの対戦でリードから逆転されたが、日曜日午後ユベントスが最終的なリードを失うという期待はしないで下さい。

    ユベントスはセリエAで、獲得出来る勝ち点27点から25点を獲得し6連続スクデット・タイトル獲得へコースに入っています。

    過去の対戦

    歴史を作った4連続トロフィーは、2015年5月にアルトゥーロ・ビダルの前半のゴールでサンプドリア戦に勝利しスクデットを決めました。ビアンコネリは、リグリアで過去21回幸せと共にホームに戻り、18回の引き分け、19敗を過去の37試合遠征で悪名高い空気を持つルイジ・フェラリスでの戦いで記録しています。

    マッシミリアーノ・アッレグリ監督のチームがサンプドリアとの戦いへインターナショナル・ブレークの直前、高揚したダービーの勝利直後という良くない時での対戦です。日曜日の対戦相手との直近のリーグ戦での対戦7試合で、勝ち点1を得たという事実を慰めとします。それは、2014年12月のユベントス・スタジアムでの1-1の引き分けです。

    昨シーズンの180分の戦いでユーヴェは、9ゴールをサンプドリア戦で挙げ、最終日5-1、10月終盤の4-1を記録し、私達は、この日曜日にも2、3ゴールを予想することができます。

    サミ・ケディラとポール・ポグバからのゴールが昨シーズンの戦いを決めた。

    マラッシで観るべき選手達

    パウロ・ディバラの他に誰から始めますか?

    ユベントスの直近のセリエAでの7得点の内の5得点で3ゴール、2アシストをディバラは記録し、ユベントス・スタジアムから離れた所で得点を挙げようとしています。これまでのリーグ戦ゴールで1ゴールをアウェイで記録しています。

    パウロ・ディバラは、今シーズン最初で唯一のアウェイ・リーグ・ゴールを10月2日のエンポリ戦で挙げました

    一方、同じく南米出身のルイス・ムリエルは、2012/13シーズンのウディネーゼで達成した自身の個人記録シーズン11ゴールへ後1ゴールを必要としています。ムリエルは今シーズン、チームの15ゴールに貢献しました。

    チェコ人ストライカー、パトリック・シックがムリエルの得点を援助します。スパルタ・プラハから夏に加入し、若手フォワードは、ここまでイタリアで飛躍的なシーズンを楽しみ、新しいクラブで7得点、6得点はベンチからの出場で得点し、今シーズンのセリエA記録です。

    ビアンコネリの話題に戻り、ジャンルイジ・ブッフォンは、クラブ最多出場のジャンピエロ・ボニペルティの記録を追い抜くまで後65分です。キャプテンは、現在39,616分に立っています。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK