15.07.2018 19:08 - in: FIFAワールドカップ S

    W杯:マテュイディのフランスが世界王者に!

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    ユーヴェのブレーズ・マテュイディが決勝戦でも73分間プレーし、フランスにとって2度目のワールドカップ優勝に貢献した。

    なかなか得点の生まれない展開となることも少なくないワールドカップ決勝戦だが、現地時間15日に行われたフランス対クロアチアの一戦は、激しい4-2の打ち合いとなった。フランスは初優勝を果たした1998年以来、20年ぶりの優勝にトロフィーを掲げた。

    決勝戦はフランス代表のブレーズ・マテュイディが先発、クロアチア代表のマリオ・マンジュキッチもスターティングイレブンに名を連ね、マルコ・ピアツァがベンチ入りしたビアンコネリダービーでもあった。

    フランスは18分、アントワーヌ・グリーズマンのフリーキックをマンジュキッチがクリアしきれず、オウンゴールで先制に成功する。

    その10分後にイヴァン・ペリシッチのゴールでクロアチアが同点に追いつくが、フランスはハーフタイム前にハンドの反則で獲得したPKをグリーズマンが決め、2-1で前半を終えた。

    後半はポール・ポグバキリアン・ムバッペが立て続けにゴールを決めてリードを広げ、クロアチアは69分にマンジュキッチが得点を奪ったが試合は4-2のまま終了した。

    ワールドカップ王者に輝いたブレーズ・マテュイディを祝福するとともに、今大会素晴らしい戦いを見せたマンジュキッチとピアツァのクロアチアにも拍手を送りたい。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK