04.07.2018 09:50 - in: FIFAワールドカップ S

    W杯:クアドラードのコロンビア代表が敗退

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    フアン・クアドラードはアシストとPKで貢献したが、コロンビア代表はイングランド代表に敗れベスト8進出を逃した。

    フアン・クアドラードは好パフォーマンスを維持したものの、コロンビア代表は1-1の引き分けの後のPK戦の末イングランド代表に敗れた。

     スパルタク・スタジアムで行われた試合は、57分にイングランドがハリー・ケインのPKによって先制点を挙げる。

    そのままイングランドが2006年以来の準々決勝進出を決めるかと思われたが、ジェリー・ミナがアディショナルタイムにヘディングシュートを決め、コロンビアは試合を延長戦に持ち込むことに成功した。

    追加の30分間でゴールは生まれず、クアドラードはPK戦でキックを成功させた。しかしカルロス・バッカのシュートはジョーダン・ピックフォードに阻まれ、最後はエリック・ダイアーがPKを沈めてイングランドがスウェーデンと顔を合わせる準々決勝進出を決めた。

    ワールドカップは2日間の小休止に入り、金曜日の日本時間23時にブレーズ・マテュイディのフランス代表がロドリゴ・ベンタンクールのウルグアイ代表と対戦する。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK