02.07.2018 09:56 - in: FIFAワールドカップ S

    W杯:マンジュキッチが準々決勝へ

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    クロアチア代表がデンマーク代表をPK戦で下し、ワールドカップ準々決勝へと駒を進めた。

    またしてもスリリングな展開が続いたワールドカップの決勝トーナメント1回戦の結果、マリオ・マンジュキッチのクロアチアが1998年以来となる準々決勝進出を決めた。

    試合は開始直後にマティアス・イェルゲンセンの至近距離からのシュートにより、デンマークが先制。

    しかしクロアチアもすぐに反撃し、4分にマンジュキッチが相手のクリアミスを見逃さずにW杯初ゴールを決めて同点に追いついた。

    その後は延長戦後半の116分にルカ・モドリッチがPKをカスパー・シュマイケルに防がれたこともありゴールは生まれず、試合は1-1のままPK戦に突入した。

    3人がキックに失敗したデンマークに対し、クロアチアは5人目のイヴァン・ラキティッチが成功し、準々決勝で開催国ロシアと顔を合わせることが決定した。

    月曜日の日本時間23時からブラジル代表がメキシコ代表と対戦するが、ドウグラス・コスタは怪我のため欠場する。同日のもう一試合は、日本時間3日午前3時から日本代表がベルギー代表に挑む。

    Share with:
    • 1
    • 3
    • 2
    Information on the use of cookies
    This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
    If you want to know more about our cookie policy click here.
    By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
    OK