topchannel_jhotel

J|ホテル

サッカークラブとコラボして建てられた、イタリアで最初のホテル

Jホテルは、ユベントスとイタリアの観光業界の最大手の一つ、リンドバーグホテルズグループとのコラボレーションから生まれた新しいホテルプロジェクト。同ホテルは、アリアンツスタジアムとユベントス博物館から徒歩圏内にある。モダンながらアットホームなエクスクルーシブな空間は、サッカーファンのみならず、機能性と快適性を求める人々にとっても最適な、最高水準の施設である。

エクスクルーシブなサービス 

スポーツイベントを間近で体験し、会議を開いて、地域の文化的特性を体験できるとっておきのサービス。Jホテルは、1万1200平方メートルの敷地内に建てられ、コングレスセンター、レストラン、ラウンジバー、ウェルネスセンター、さらに大きなガーデンを備える。コングレスセンターには、フレキシブルな会議室が5部屋ある。そのうち4部屋は20人まで、もうひと部屋は90人収容可能である。全部屋に太陽の自然光が十分入ってきて、最新のテクノロジーを備えている。宿泊客は、リビングスペースでリラックスしながらコーヒーやアルコール飲料を楽しむことができる。

J Hotel _47

ベッドルーム

138ある部屋は5つにカテゴリーに分類されている:

  • コンフォート
  • デラックス
  • エグゼクティブ
  • J エグゼクティブ
  • スイート

これらに加えて35室がチーム専用に設備されている。Jホテルの一部エリアは、ホームゲームの際には、トップチームがプレマッチの準備をする際に利用する。

_J010891_2019111981012113_20191120114345

レストラン

タオラ・ラウンジとレストランは、ホテル宿泊客と一般客の両方が利用できるJホテルの2つの食事のオプションです。 

細部まで気を使った調理、材料の研究と選択、そして素朴でシックな『カントリー・エレガンス』のトレンドにインスパイアされ、伝統的な地元イタリア料理から国際的な料理まで多くの選択肢をご提供します。