KULU SALUTO10

ありがとう、デヤン!

SHARE
ありがとう、デヤン!
ありがとう、デヤン!
ありがとう、デヤン!

ユヴェントスで1年半を過ごしスーペルコッパとコッパ・イタリア優勝を経験したデヤン・クルゼフスキが、今季後半をトッテナム・ホットスパーで過ごすことが決まりました。

クルゼフスキのユヴェントスでの冒険は2020年の夏に始まりました。アリアンツ・スタジアムでのサンプドリア戦でデビューを果たすと、すぐに初ゴール。2020/21シーズンは計7ゴールを挙げ、特にその最後のゴールはアタランタとのコッパ・イタリア決勝で決めた重要なものでした。

また欧州の舞台でもデビューを果たし、ゼニト・サンクトペテルブルク戦ではゴールも決めています。

公式戦計74試合に出場、9得点10アシストの記録を残して、クルゼフスキはトリノを去ることになりました。

ユヴェントスはこれまでの貢献に感謝するとともに、今後の幸運を祈ります。

関連項目