juventus atalanta 2023 9

アタランタ戦後のコメント

SHARE
アタランタ戦後のコメント
アタランタ戦後のコメント
アタランタ戦後のコメント

マッシミリアーノ・アッレグリ監督

「まずは今季前半について話そう。残念ながらチャンピオンズリーグでミスを犯したが、リーグ戦では38ポイントを稼いだ。VARのミスがなければもっと多くなっていた。これはナポリに続く数字であり、これを続けていかないといけない」

「強くフィジカルなチームであるアタランタを相手に、選手たちは非常に優れたプレーを見せてくれた。大きなプレッシャーがあった2日間の後で、集中することは簡単ではなかった。選手たちは責任感を示し、今年のいいスタートを継続する意欲を見せてくれた」

「ミスから3失点したことで、試合は難しくなってしまった。ただ最近10試合で8勝1分1敗の成績であり、ハードワークを続けていくしヨーロッパリーグとコッパ・イタリアでもタイトルを狙っていく。2位、3位から突然10位に落ちるのは受け入れがたいことであり、選手たちを褒めたいと思う。精神的にはこれまで成し遂げたことが取り上げられたように感じられるが、私たちはこれまでと同じレベルのプライドを示し続ける」

アンヘル・ディ・マリア

「重要な1ポイントだ。いくつかミスがあったけど、非常に優れたパフォーマンスを見せることができた。もっと改善が必要だ。突然勝ち点が22になってしまったことは難しいけど、同じメンタリティで進んでいかないといけない」

「ユーヴェには勝者のメンタリティがあるので、チャンピオンズリーグは不可能な目標ではないよ。今はハードワークを続けて、サポーターとともに4位を狙っていきたい」

関連項目