_J014054

アッレグリ監督「モンツァ戦はタフな試合になる」

SHARE
アッレグリ監督「モンツァ戦はタフな試合になる」
アッレグリ監督「モンツァ戦はタフな試合になる」
アッレグリ監督「モンツァ戦はタフな試合になる」

ユヴェントスは日曜日に行われるセリエA第7節でモンツァと対戦する。

試合前日の17日、アリアンツ・スタジアムでの記者会見に出席したマッシミリアーノ・アッレグリ監督は「モンツァに対して大きなリスペクトを持たないといけない」と語った。「明日は非常に難しい試合になるが、代表ウィークを良い形で迎えるための重要な勝ち点3を取るために賢くプレーする必要がある」

_J014134

明日のチーム

「アレックス・サンドロ、ロカテッリ、ラビオはメンバーに入れなかった。シュチェスニーは出場可能だが100%の状態ではないので、ペリンがプレーする。ディ・マリアがスタメン入りし、ユースチームからも複数の選手をモンツァに連れていく。キーンまたはコスティッチの起用、そしてディフェンスを誰するかこれから決めないといけない」

改善の余地

「今のような状況では、考えをクリアにする必要がある。勝利のために全力を尽くさないといけない。今はチャンピオンズリーグで結果が出ておらず、セリエAでは4ポイント差だ。しかし全てをネガティブにとらえるべきではない。今ネガティブなことは、後にポジティブになりえる。ミスを減らし、簡単に失点するのを避けないといけない。相手がボールを持っている時に、危険を察知する能力が重要だ。今は冷静さを保たないといけないし、私はチームのやっていることに自信を持っている。クラブとは毎日連絡を取り、一緒に状況を分析している」

関連項目