_J019029

アッレグリ監督「楽しみだ」

SHARE
アッレグリ監督「楽しみだ」
アッレグリ監督「楽しみだ」
アッレグリ監督「楽しみだ」

ユヴェントスに帰ってきたマッシミリアーノ・アッレグリ監督が火曜日の午後、アンドレア・アニェッリ会長とともに記者会見に出席し新シーズンへの抱負などを語った。

アンドレア・アニェッリ会長

「まずは欧州選手権を制したサッカー連盟とイタリア代表チームにおめでとうと言いたい」

「近年のトロフィーの価値を低く見るのは間違っている。どのタイトルも犠牲と強い意欲により掴んだものだからだ。当然の勝利などない。勝つためには常に努力が必要だ。マックスが言うように、勝利というのは誰にでも掴めるわけではない」

「目標はいつも同じであり、目標達成のために戦うことだ。我々の再会は友人だからではなく、アッレグリこそ次のチャプターに相応しく、彼が新たなマネージメントを信じているから実現した。もう過去ではなく、未来について話したい。アッレグリの契約は4年間で、それは信頼の証であり中期的な計画の基礎となる」

_J019102

マッシミリアーノ・アッレグリ監督

「私にとって新たな一歩であり、楽しみにしているよ。まるで初めて監督になった時のように、多くの感情と楽しさを持って再スタートした。非常に優れた、若い選手たちと仕事をしている。これは新たなサイクルであり、未来について考えよう」

「多くの若手選手がおり、彼らは新たな価値をもたらすクラブの未来だ。そして若手の手本となるキエッリーニ、ボヌッチ、クリスティアーノのような経験豊富な選手たちもいる」

「過去の功績はもう歴史の一部であり、新たな仕事のサイクルが始まる。達成すべき新たな目標がある。ユヴェントスに呼び戻されたこと、ファンが愛情を示してくれたことは誇らしい。しかし8月22日からはポイントを勝ち取っていかないといけない。ユーヴェには毎日のハードワークから成るDNAがある。チームは過去2年で3つのトロフィーを勝ち取っており、それは優れた成績だ」

「クリスティアーノは偉大なチャンピオンであり、知的な人間だ。他の選手と同様に、昨日彼とも話をしたよ。今季は重要な一年であり、若いチームなのでより大きな責任があると伝えた。パンデミックの中での仕事は想像できないほど難しかったと思う。全員をうまくマネージメントしないといけないし、フィジカルとメンタルの両面で充実しているディバラにとっても重要な一年になる。彼は非常に高いモチベーションを持っているよ」

「選手たちは強い熱意と意欲を持っている。それは素晴らしいシーズンのために必要なことだ。興味深い選手?ラビオは重要なクオリティを持っているし、マッケニーはゴールへの嗅覚がある。ゴールを決められる選手が多くいるのは私にとって幸運なことだね」

「大きなポテンシャルがあり、毎日それを伸ばしていくことになる。私はユヴェントスを選択したが、それは大きな責任だ。監督に復帰し勝利するチャンスを与えてくれたクラブにとても感謝しているよ」

「ここに来た時ディバラはまだ子供だった。今の彼は今季の重要性を理解している一人前の男だ。素晴らしいプレーができるし、多くを期待している」

「私はまずスイッチを切る必要があり、その後で多くの試合を見始めた。新シーズンのリーグ戦はバランスが取れたものになるだろう。インテルと私たちの他にミラン、ナポリ、ローマ、ラツィオもいる。継続的に結果を出すことが重要になる」

「クルゼフスキは重要なエンジンを持った素晴らしい選手で、最後の部分の精度を改善する必要がある。私にとっての目標の一つは価値を作り出しチーム内の全ての選手を成長させることであり、それは私が呼び戻された理由の一つでもある」

「セリエAには多くの優れた監督がおり、インテルはディフェンディングチャンピオンなので優勝の最有力候補だ。私たちはリーグ優勝に繋がる道を築いていかないといけない。 チャンピオンズリーグ?それは全員が望んでいること。まずは最初のラウンドを突破しないといけない。昨季も最少失点チームが優勝しており、他チームより失点を少なくすることは重要だ。スクデットには87~88ポイントが必要になると感じている。日程について?私たちは言われた通りにプレーする。問題ないよ」

「来週の火曜日からはチームの全員が揃う。そこからシーズンの異なる時期を通じて、良いサッカーをすることと結果を出すことのバランスを探らないといけない」

関連項目