Match Juventus Atalanta 27 novembre 2021

アリアンツでアタランタに敗れる

SHARE
アリアンツでアタランタに敗れる
アリアンツでアタランタに敗れる
アリアンツでアタランタに敗れる

ユヴェントスは27日に行われたセリエA第14節で、本拠アリアンツ・スタジアムでサパタにゴールを奪われアタランタに0-1で敗れた。

試合は立ち上がりからアタランタが積極的に仕掛け、マリノフスキーとフロイラーのシュートはユーヴェ守備陣がブロックした。ユーヴェも徐々にペースを掴み、ディバラやモラタがアタランタのゴールを脅かす。さらにキエーザがディフェンスラインの裏へのロングボールを追いかけシュートを放ったが、体を寄せたトロイに阻まれた。

しかし28分、中盤でボールを失うと素早く縦パスを入れられ、前を向いてボールを持ち込んだサパタがペナルティエリア内で右足のシュート。パワフルな一撃がクロスバーの内側に当たってゴールネットを揺らし、アウェイチームが先手を取った。

後半開始に合わせてアッレグリ監督は怪我のキエーザに代えてベルナルデスキを投入、フレッシュなアタッカーはすぐにシュートを放ったが正確性を欠いた。さらにマッケニーのシュートがムッソに阻まれ、ディバラのシュートはバーをわずかに超えるなど、チャンスは作りながらもゴールを生み出すことができない。

ラビオのシュートもムッソに指先でセーブされ、ディバラのフリーキックに合わせたボヌッチのヘッドも枠をとらえられず。終盤は激しいプレーで応戦したアタランタに対し、後半アディショナルタイムのディバラのシュートもクロスバーに嫌われて最後まで牙城を破ることはできなかった。

ユヴェントス 0-1 アタランタ

得点:サパタ 28’

ユヴェントス

シュチェスニー、デ・リフト、クアドラード、アレックス・サンドロ、ボヌッチ、マッケニー (キーン 64’)、キエーザ (ベルナルデスキ 46’)、ラビオ、ロカテッリ、モラタ (カイオ・ジョルジ 85’)、ディバラ

サブ:ペリン、ピンソーリョ、キエッリーニ、ペッレグリーニ、ルガーニ、デ・ヴィンテル、アルトゥール、ベンタンクール、クルゼフスキ

アタランタ

ムッソ、トロイ、デミラル、ジムシティ、ザッパコスタ (パロミノ 71’)、デ・ローン、フロイラー、メーレ、ペッシーナ (パシャリッチ 59’)、サパタ、マリノフスキー (コープマイネルス 87’)

関連項目