_J010205_2021050991910098

アリアンツでミランに敗れる

SHARE
アリアンツでミランに敗れる
アリアンツでミランに敗れる
アリアンツでミランに敗れる

ユヴェントスは9日、アリアンツ・スタジアムでACミランに0-3で敗れた。前半にディアスが先制ゴールを決め、後半にはレビッチとトモリのゴールで突き放された。

ディアスが先制ゴール

チャンピオンズリーグ出場権を争う両チームの試合は、慎重な立ち上がりとなった。イブラヒモビッチのシュートはキエッリーニがブロック、ディアスも枠をとらえることはできなかった。21分にはテオ・エルナンデスとのパス交換後にディアスにシュートを打たれたが、シュチェスニーがセーブ。するとユーヴェにもチャンスが訪れ、クアドラードのコーナーキックにファーサイドのキエッリーニが頭で合わせたが、ゴールの右に外れた。そのまま無得点でハーフタイムを迎えるかと思われたアディショナルタイム、シュチェスニーがチャルハノールのフリーキックをパンチングしたボールをディアスに拾われ、右足でカーブをかけたシュートをゴールの隅に叩き込まれてミランに先制を許した。

シュチェスニーがPKをセーブ

後半は開始直後にまずベンタンクールがドンナルンマを強襲するシュートを放つ。57分にはVARがキエッリーニのペナルティエリア内でのハンドを確認しミランにPKが与えられたが、シュチェスニーがケシエのシュートをセーブし大きなピンチを切り抜けた。

レビッチ&トモリのゴールで突き放される

前掛かりになるユーヴェだったがミランの堅い守備を崩すには至らない。すると78分に途中出場のレビッチがラインの間でボールを受けて前を向き、ペナルティエリア外から強烈なシュートを突き刺して追加点を決める。その4分後にもチャルハノールのフリーキックに頭で合わせたトモリにゴールを奪われて、万事休す。3失点でミランとの上位対決に敗れた。

ユヴェントス:シュチェスニー;クアドラード、デ・リフト、キエッリーニ、アレックス・サンドロ;マッケニー、ベンタンクール (クルゼフスキ 66’)、ラビオ、キエーザ (ディバラ 79’);モラタ、ロナウド

サブ:ブッフォン、ピンソーリョ、ダニーロ、ボヌッチ、デミラル、アルトゥール、ラムジー、ベルナルデスキ

ミラン:G・ドンナルンマ;カラブリア、ケアー、トモリ、テオ・エルナンデス;ケシエ、ベナセル、サレマーカーズ、ブラヒム・ディアス、チャルハノール;イブラヒモヴィッチ

関連項目