Match Juventus Empoli 28 agosto 2021

アリアンツ・スタジアムでエンポリに敗れる

SHARE
アリアンツ・スタジアムでエンポリに敗れる
アリアンツ・スタジアムでエンポリに敗れる
アリアンツ・スタジアムでエンポリに敗れる

ユヴェントスは28日、アリアンツ・スタジアムにファンを迎えた今季ホーム開幕戦でエンポリに0-1で敗れた。前半にレオナルド・マンクーゾにゴールを決められ、相手の堅固な守備を最後まで攻略できなかった。

キエーザの好機をヴィカリオがストップ

積極的なスタートを見せたユーヴェはキックオフ直後にアレックス・サンドロからのパスを受けたフェデリコ・キエーザがエンポリGKグリエルモ・ヴィカリオを強襲。その後もボールを支配し、右サイドバックに入ったフアン・クアドラードがアグレッシブな攻撃参加を見せる。キエーザがドリブルで相手陣内中央を切り裂いた場面は、ヴィカリオが鋭いシュートをなんとかセーブした。

マンクーゾが先制ゴール

ハイテンポでプレーするユーヴェに対し、エンポリはプレッシャーをかいくぐってスペースを突くことで反撃に出る。21分、素早いパス交換で左サイドを突破し、折り返しをフィリッポ・バンディネッリがゴールを狙うとこぼれたボールがゴール前のマンクーゾへ。これをボレーで決められ、アウェイチームに先制点を許した。

ユーヴェはキエーザが相手ゴールに襲い掛かるが、三度目のチャンスもヴィカリオが立ちはだかる。1点ビハインドでハーフタイムを迎えた。

エンポリがユーヴェの攻撃をシャットアウト

アッレグリ監督は後半開始とともにウェストン・マッケニーに変えてアルバロ・モラタを投入。最初のチャンスが訪れたのはエンポリだったが、ニコラス・ハースのシュートはシュチェスニーがセーブした。逆にパウロ・ディバラがペナルティエリア外から放ったシュートも、ヴィカリオが対処した。

一進一退の展開となる中、アッレグリ監督はラビオに代えてベルナルデスキ、ベンタンクールとキエーザに代えてロカテッリとクルゼフスキをピッチに送り出す。

するとそのクルゼフスキのクロスにロカテッリが合わせるチャンスを作ったが、シュートは枠をとらえられなかった。

結局最後までエンポリの堅い守備を攻略できなかったチームは0-1で敗れ、ホームで今季初勝利を挙げることはできなかった。

ユヴェントス 0-1 エンポリ (前半 0-1)

得点:マンクーゾ 21

ユヴェントス
シュチェスニー;クアドラード (デ・シリオ 82)、デ・リフト、ボヌッチ、アレックス・サンドロ;ベンタンクール (ロカテッリ 66)、ダニーロ、ラビオ (ベルナルデスキ 66);マッケニー (モラタ 46);ディバラ、キエーザ (クルゼフスキ 66)
サブ:ペリン、ピンソーリョ、キエッリーニ、ペッレグリーニ、ルガーニ、ファジョーリ、ラノッキア
監督:アッレグリ

エンポリ
ヴィカリオ;ストヤノヴィッチ、イスマイリ、ルペルト、マルキッツァ;ハース、リッチ、バンディネッリ (ジュルコフスキ 80);バイラミ (シュトゥラツ 70);マンクーゾ (ピナモンティ 72)、クトローネ (ヘンダーソン 80).

監督:アンドレアッツォーリ

関連項目