ConfJuveDynamo0

アレックス・サンドロ「まだ先は長い」

SHARE
アレックス・サンドロ「まだ先は長い」
アレックス・サンドロ「まだ先は長い」
アレックス・サンドロ「まだ先は長い」

水曜日のディナモ・キエフ戦を翌日に控え、アンドレア・ピルロ監督とアレックス・サンドロが記者会見に出席した。2人は現在のチーム状態や翌日の対戦相手について、以下のように語っている。

アンドレア・ピルロ監督

ベネヴェント戦後、リードしている時ももっと集中力と勝利への貪欲さが必要だと伝えた。選手たちとは話をしており、全員がそれを認識している。私は全く心配していないよ。ベネヴェント戦は勝つべきだったが、私たちは試合をクローズできず相手はそれをうまくやり遂げた。これは起こりえることだ。きちんと試合を分析して、そこから学んでいく。

ConfJuveDynamo12

クルゼフスキはいつもファイナルサードからスタートし、同じポジションでプレーしてきた。ユヴェントスに加わった若手選手たちは全員同じ道を辿ってきたし、彼のプレーに満足しているよ。ディバラはボールを受けるためにたびたび下がって、スペースがない状態でプレーしている。彼がプレーすべきスペースについてはいつも取り組んでおり、より簡単に攻撃の局面でアクティブになれるポジションを取る必要がある。ラムジーは私にとって素晴らしい発見だったし、もっと良くなれる。私にとってもチームにとっても非常に重要な存在だ。明日は3トップではプレーしないだろう。おそらくモラタが出場し、ディバラは土曜日のトリノダービーに備えることになると思う。

国内でも国外でも、全ての試合に同じように臨まないといけない。より安定したパフォーマンスができればよかったが、少し時間が掛かるのは普通のことだ。選手たちはやるべきことを理解できている。勝っている時は全てが順調だが、そうでない時には実際には存在しないような問題まで出てくる。私たちは成長するために努力を続けているよ。

アレックス・サンドロ

欠けているのは結果だけ。チームとしてよくやっているし、成長している。ユーヴェは常に勝たないといけないことは僕たちも理解している。でも正しい道を進んでいるんだ。改善すべきことも分かっている。個人的にも状態は良くなっていて、問題ないよ。僕たちのメンタリティは同じであり、選手たちは監督の要求をよく理解して、改善の必要性も認識している。

明日は良い試合をしたい。集中してボールを支配するだけでなく、ボールがない時もうまく動かないといけない。僕の怪我は長かったし、難しいものだった。もっとコンディションを上げないといけないけど、準備はできているよ。チャンピオンズリーグには簡単な試合はないから、気を付けないといけない。明日も難しい試合になるだろう。

チームに経験豊富な選手がいるのは重要なこと。僕もチームメートを助けたいし、全員がそれぞれの価値を示したいと思っている。ユーヴェは全ての大会で決勝戦を目指しており、全ての試合で勝利を目標にしている。まだ先は長いから、きちんと準備しないといけない。

ConfJuveDynamo5

関連項目