Match Juventus Roma 17 ottobre 2021

キーンの決勝点でローマに勝利

SHARE
キーンの決勝点でローマに勝利
キーンの決勝点でローマに勝利
キーンの決勝点でローマに勝利

ユヴェントスは17日、本拠アリアンツ・スタジアムでローマを1-0で下し今季リーグ戦4勝目を挙げた。前半にキーンが先制ゴールを決め、シュチェスニーが相手PKをセーブするなど難敵をシャットアウトした。

代表ウィーク明け初戦となったこの試合、立ち上がりに積極性を見たのはアウェイのローマだった。6分にフリーキックに合わせたスモーリングのヘディングシュートをシュチェスニーがセーブすると、その2分後にもペナルティエリアのすぐ外からペッレグリーニがクロスバーをかすめるシュートを放った。

それでも徐々にペースを掴んだユーヴェは16分、左サイドのデ・シリオからのクロスにベンタンクールが頭で合わせ、このボールが同時に競り合ったキーンの頭に当たってゴールネットの中へ。幸運な形でこの日最初のチャンスをゴールに結びつけ、リードを奪うことに成功した。

36分にはクロスに合わせたエイブラハムにヘディングシュートを許したが、シュチェスニーが難なくキャッチ。しかし41分に自陣内でボールを失ってカウンターを受け、ペナルティエリア内でシュチェスニーがムヒタリアンを倒してローマにPKを与えてしまう。前半最大のピンチとなったが、シュチェスニーが好反応を見せヴェレトゥのシュートをストップ。守護神のビッグセーブによりリードを保ったまま前半を終えた。

後半キックオフ直後はユーヴェが攻勢を仕掛け、48分には左サイドからのクロスにゴール前中央のベルナルデスキがオーバーヘッド、相手ゴールキーパーが弾いたボールをキーンが狙ったがゴールの上に外れた。さらにその3分後には左サイドから切れ込んだデ・シリオがゴール左に外れるシュートを放った。

同点に追いつきたいローマもヴェレトゥが枠をわずかに外れるシュートなど反撃を試みるが、ボヌッチとキエッリーニを中心としたユーヴェ守備陣は集中力を切らさずに対応。最後までローマの攻撃を抑えクリーンシートを達成した。

1-0で接戦を制したチームはこれで公式戦5連勝。セリエAでも最近4試合全勝で勝ち点を14に伸ばした。

ユヴェントス 1–0 (前半 1-0) ローマ

得点者: キーン 16’

ユヴェントス

シュチェスニー;デ・シリオ (アレックス・サンドロ 88’)、キエッリーニ、ダニーロ、ボヌッチ、クアドラード、ベルナルデスキ (アルトゥール 75’)、ロカテッリ、ベンタンクール、キーン (モラタ 71’)、キエーザ (クルゼフスキ 71’)

サブ:ペリン、ピンソーリョ、ペッレグリーニ、ルガーニ、アルトゥール、ラムジー、マッケニー、カイオ・ジョルジ

ローマ

ルイ・パトリシオ;カルスドルプ、マンチーニ、イバニェス、ビーニャ、クリスタンテ、ヴェレトゥ (ショムロドフ 81’)、ザニオーロ (エル・シャーラウィ 26’)、ペッレグリーニ、ムヒタリアン、エイブラハム

関連項目