Match Definitiva 12 maggio 2021 Sassuolo Juventus

サッスオーロを下して勝ち点3

SHARE
サッスオーロを下して勝ち点3
サッスオーロを下して勝ち点3
サッスオーロを下して勝ち点3

ユヴェントスは12日、ラビオ、クリスティアーノ・ロナウド、ディバラの得点でサッスオーロを3-1で下した。序盤にはサッスオーロにPKを与えるピンチもあったが、ブッフォンがビッグセーブでチームを救った。

ブッフォンがPKをセーブ

日曜日にミランとのビッグマッチに敗れたユーヴェは、チャンピオンズリーグ出場権獲得のために敵地で勝ち点3を目指した。しかし序盤の主導権を握ったのはホームのサッスオーロ。トラオレ、ベラルディに危険なシュートを放たれ、15分にはボヌッチのファウルでPKを献上してしまった。大きなピンチを迎えたが、ベラルディのシュートをブッフォンが抜群の反応でセーブ。守護神の活躍で失点を免れた。

ラビオが均衡を破る

クルゼフスキのシュートがコンシーリにセーブされた後の28分、ユーヴェが均衡を破る。中盤でパスを受けたラビオが前を向いてゴール前中央にボールを運び、タイミングを計ってペナルティエリア外からシュートを放つとグラウンダーの素早いシュートがポストの内側を叩いてゴールネットを揺らした。

CR100

サッスオーロもひるまず攻撃を仕掛ける中、決定力の違いを見せたのはロナウドだった。ハーフタイム前にロングボールをうまくコントロールしてディフェンダーを置き去りにし、左足でフィニッシュ。これがユーヴェでの通算100点目となった。

サッスオーロが一点を返すもディバラが突き放す

後半に入ってもキエーザがコンシーリの守るゴールを脅かすなど攻撃の手を緩めなかったチームだが、59分にサッスオーロが巧みなパス交換からラスパドーリのゴールで1点を返す。 しかしユーヴェもすぐにリアクションを見せ、66分にクルゼフスキのクロスを受けたディバラがペナルティエリア内に侵入しコンシーリの動きを冷静に見極めてチップシュート。弧を描いたボールがゴールネットに吸い込まれ、ロナウドに続いてクラブ通算100得点を達成した。その後もロナウドがポストを直撃するシュートを放つなど優位に試合を進め、チャンピオンズリーグ出場への望みを繋ぐ重要な勝ち点3を獲得した。

サッスオーロ:コンシーリ;トリアン、マルロン、フェッラーリ、キリアコプロス;オビアング、ロカテッリ;ベラルディ、トラオレ、ボガ;ラスパドーリ

ユヴェントス:ブッフォン;ダニーロ、デ・リフト、デ・リフト、ボヌッチ、アレックス・サンドロ;クルゼフスキ、アルトゥール (ベンタンクール 60’)、ラビオ、キエーザ (クアドラード 81’);ディバラ (マッケニー 81’)、ロナウド

サブ:シュチェスニー、ピンソーリョ、キエッリーニ、デミラル、ラムジー、ベルナルデスキ、モラタ、フェリックス・コレイア

関連項目