Match Juventus-Sampdoria 18 gennaio 2022

サンプドリアに快勝しコッパ・イタリア準々決勝へ

SHARE
サンプドリアに快勝しコッパ・イタリア準々決勝へ
サンプドリアに快勝しコッパ・イタリア準々決勝へ
サンプドリアに快勝しコッパ・イタリア準々決勝へ

ユヴェントスは18日、アリアンツ・スタジアムで今季コッパ・イタリアの初戦を迎え、サンプドリアを4-1で下して準々決勝進出を決めた。クアドラードのフリーキックで先制すると、ルガーニ、ディバラ、モラタが得点を重ねて快勝を収めた。

クアドラードのFK弾

怪我から復帰したダニーロが先発出場したユヴェントスはまず13分、左サイドのペナルティエリアの角から勝負を仕掛けたクアドラードがグラウンダーの鋭いシュートでゴールを狙ったが、相手GKにセーブされた。

先制ゴールが生まれたのは20分だった。ペナルティエリアすぐ外の左サイド寄りの位置でフリーキックのチャンスを得ると、キッカーはクアドラード。右足から放たれたグラウンダーのシュートは地を這うように壁をすり抜け、ゴールキーパーを欺くようにゴールイン。コロンビア代表選手の技ありの一撃でリードを奪った。

ユーヴェが試合を支配

先制点の直後にもモラタがシュートを叩き込みゴールネットを揺らしたが、オフサイドによりノーゴールの判定。38分にもアーリークロスがゴール前に流れフリーのルガーニの足元に届くチャンスがあったが、シュートはGKにセーブされた。

ルガーニのヘッド

後半も優位に立つユーヴェは52分、コーナーキックから繋いだボールをアルトゥールがゴール前に上げると、ルガーニが相手選手に競り勝ちヘディングシュート。高い打点から放たれたボールはゴールキーパーの伸ばした指先をかすめてゴールネットに吸い込まれ、ユーヴェがリードを広げた。

サンプが反撃

後がないサンプドリアも63分に左サイドからのアーリークロスが逆サイドまで流れ、コンティがワンタッチ後に思い切ったボレーシュート。これがファーサイドのポスト内側を叩いてゴールネットを揺らし、サンプドリアが1点を返した。

ディバラが3点目

1点差に詰め寄られ不穏な空気が流れかけた数分後、ユーヴェは前線から相手にプレッシャーを掛け、ゴールキーパーからの中途半端なパスをロカテッリがカット。途中出場のディバラがすかさずシュートを決めて再びリードを2点に広げた。

モラタがダメ押し

さらに76分には直前にピッチに送り込まれたアケが右サイドでドリブルを仕掛け、ペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。これをモラタが蹴り込んで4点目のゴールを挙げ、勝利を確実なものとした。4-1の快勝でベスト8進出を決めたチームは来月、サッスオーロ対カリアリの勝者と対戦する。

ユヴェントス 4-1 サンプドリア

得点者: クアドラード 25'、ルガーニ 52’、コンティ 63’、ディバラ 67’、モラタ 77’

ユヴェントス
ペリン;デ・シリオ、ダニーロ (62' キエッリーニ)、ルガーニ、アレックス・サンドロ;ロカテッリ、アルトゥール (75' ベンタンクール)、ラビオ;クアドラード (75' アケ)、モラタ (80' カイオ・ジョルジ)、クルゼフスキ (62' ディバラ)
控え:シュチェスニー、ピンソーリョ、ペッレグリーニ、デ・ヴィンテル、マッケニー、ミレッティ、スーレ
監督:ランドゥッチ

サンプドリア
ファルコーネ;コンティ (64' カンドレーヴァ)、マニャーニ、アウジェッロ (81' ドラグシン)、ムッル;トルスビー (64' ヴィエイラ)、リンコン、アスキルセン、ベレシンスキ;カプート (83' シャヴォー)、トッレグロッサ (64' ガッビアディー二)
監督:トゥファーノ

関連項目