02 Juve Dinamo Kiev 2 dicembre 2020

ディナモ・キエフ戦後のコメント

SHARE
ディナモ・キエフ戦後のコメント
ディナモ・キエフ戦後のコメント
ディナモ・キエフ戦後のコメント

アンドレア・ピルロ監督

「試合をうまくコントロールした選手たちのアプローチに満足しているよ。常にボールを持つことはできないので、少しディフェンスの時間があるのは当然だ。チームとしてプレーし、自分たちに前向きなシグナルを送ることが必要だった。モラタ?彼のことはよく知っているし、若い時にユーヴェに加わった後でメンタル面で重要な成長を遂げてきた。彼はこのチームの一員であることを喜んでおり、私たちは何としても彼を獲得したかったんだ。キエーザのゴール?フェデリコにとって良いことだね。彼はゴールが必要だったし、いいプレーをしていた。バルセロナ戦は簡単な試合にはならないが、敵地で自分たちのサッカーをしたい。ただその前にダービーがあるので、まずはそちらに集中しないといけないね」

レオナルド・ボヌッチ

「良い結果をだして新たな刺激を受けるために、今日は勝ちたかった。前半の最後の15分は少しパフォーマンスが落ちてしまったけど、相手の同点のチャンス1回を除けばいい試合ができたと思う。グループ1位になるためにはバルセロナで3点を決める必要があるから簡単ではないけど、素晴らしい試合をして成長を見せたいね。シーズン前半戦の最低限の目標はグループステージ突破だったから、それは達成できた。今はこの正しい道を進んでもっと成長し、重要な結果を出すための貪欲さを見つけていかないといけない。これまでのリーグでの結果は僕たちの力を反映していないけど、全員がもっと成長したいという意欲を持っている。ロナウドの750得点?僕たちは毎試合のように彼の記録を祝っているし、彼の偉大なキャリアの一部になれて嬉しく思っているよ」

アルバロ・モラタ

「すぐにまた勝ち始めることが重要だった。今まで細かな部分で防ぐことができたはずの失点があったけど、もっと注意深くプレーすれば大丈夫さ。新しい選手が多いからまだ適応しないといけないけど、僕たちは偉大なチームでプレーしており重要な勝ち点を落とすわけにはいかないから、時間はないよ」

フェデリコ・キエーザ

「毎日トレーニングしてきた動きだから、ゴールは嬉しいよ。監督には攻撃を完結させてゴールを奪うことを求められている。現代的なサッカーだ。もっと成長して、自分の良さを出して監督の要求に応えていきたいね」

関連項目