Pirlo Conferenza

ピルロ監督のウディネーゼ戦前日会見

SHARE
ピルロ監督のウディネーゼ戦前日会見
ピルロ監督のウディネーゼ戦前日会見
ピルロ監督のウディネーゼ戦前日会見

今季もいよいよ最後の月である5月に突入した。ピルロ監督は1日に行われた記者会見で、チャンピオンズリーグ出場権獲得とコッパ・イタリア優勝という目標への決意を改めて語った。

ウディネーゼ戦

「ウディネーゼは非常にフィジカルなチームで、素晴らしい技術を持った選手たちもいる。失点も少なく、組織的なプレーをしている。難しく重要な試合になるだろう。モラタは最高のコンディションではないので、明日はクリスティアーノがディバラとともにプレーする。ミランの後にプレーからと言って計算することはない。私たちは明日勝つことだけを考えており、現在に集中している」

シーズン終盤

「今が非常に重要な時だということは理解している。勝ち取るべきポイントが15あり、コッパ・イタリア決勝戦もある。全ての試合が重要で、次の試合にフォーカスしている。私の目標は残り試合に勝ってチャンピオンズリーグ出場権を獲得し、コッパ・イタリアを制すること。それ以外のことは考えていないよ。落ち着いているし、集中している。明日から全員にとって難しい試合が続くが、我々は最後まで戦い続ける」

選手状態

「ダニーロは問題ない。キエーザは別メニューでトレーニングしているが、まだ100%ではない。リスクを冒したくないので、今日様子を見るよ。アルトゥールは昨日からチームと練習しており、ラムジーはチーム練習には合流していない。ディバラは今週良い練習ができているし、出場時間を重ねて良くなってきている」

ソーシャルメディア上の中傷

「私は長年このような環境に身を置いており、有名人であることに慣れている。息子は全く関係がないので、残念に思っているよ。しかし画面の後ろに隠れた人間には注意を払わず、前を向くべきだ」

関連項目