intervista Pirlo

プレスルーム | アタランタ戦後のピルロ監督のコメント

SHARE
プレスルーム | アタランタ戦後のピルロ監督のコメント
プレスルーム | アタランタ戦後のピルロ監督のコメント
プレスルーム | アタランタ戦後のピルロ監督のコメント

日曜午後のアタランタとの接戦は、終盤のマリノフスキの決勝ゴールが勝敗を分けた。敵地での敗戦をアンドレア・ピルロ監督が振り返った。

アンドレア・ピルロ監督

「強敵を相手に良い試合をし、集中してアグレッシブなプレーができた。しかし重要な瞬間で相手が上回り、終盤にゴールを許してしまった。少なくとも1ポイントを持ち帰れる試合だったので残念だ。どのような試合になるかは分かっていた。アタランタが相手の時はピッチ全体でバトルが展開されるが、私たちはうまく対処しポゼッションをキープすることもできていた。ディバラは可能な限りの時間、素晴らしいプレーをしてくれた。チャンピオンズリーグ出場権を得るために、私たち自身に集中し可能な限り多くの試合に勝たないといけない。今日のようなスピリットでプレーできれば、今季の残り試合は問題ないと確信している」

関連項目