Match Lazio-Juventus 20 novembre 2021

ボヌッチのPK2発でラツィオに勝利

SHARE
ボヌッチのPK2発でラツィオに勝利
ボヌッチのPK2発でラツィオに勝利
ボヌッチのPK2発でラツィオに勝利

ユヴェントスは20日、敵地スタディオ・オリンピコでラツィオを2-0で下した。前半にボヌッチがPKを決めて先制すると、ホームチームの反撃を抑えて終盤には再びPKで加点し勝ち点3を獲得した。

ボヌッチがPKで先制点

代表ウィーク明けの初戦で好スタートを切りたいユーヴェだったが、序盤にダニーロが負傷するアクシデント。代わりにクルゼフスキがピッチに送り込まれた。出鼻をくじかれたチームだったが21分にVARがペナルティエリア内でのモラタへのファウルを確認し、PKを獲得。これをボヌッチがきっちりとゴール右上に決めて、リードを奪った。

ラツィオにチャンスを与えず

その後はラツィオがボールを持つ時間も目立ったが、大きなチャンスは許さず。36分のミリンコヴィッチ=サヴィッチの強烈なシュートはシュチェスニーが正面で受け止めた。ユーヴェもクアドラードのクロスにモラタがジャンピングボレーで合わせるなど追加点を狙ったが、前半は1-0のまま終了した。

再びPKで追加点

後半の立ち上がりはクルゼフスキが惜しいシュートを放ったが、GKレイナに阻まれた。徐々に主導権を握ったユーヴェは81分にロングフィードに抜け出したキエーザがレイナを置き去りにしてペナルティエリア内に侵入、追いかけてタックルを仕掛けたレイナに倒されてPKを獲得した。この日2回目のキックもボヌッチが冷静に成功させ、終盤にリードを広げたユーヴェは敵地で2-0の勝利。勝ち点を21に伸ばしてラツィオに並んだ。

ラツィオ 0-2 ユヴェントス

得点:ボヌッチ 23 (PK)、83 (PK)

ラツィオ

レイナ;ラッツァーリ、ルイス・フェリペ、アチェルビ、ヒサイ;ミリンコヴィッチ、カタルディ、ルイス・アルベルト;フェリペ・アンデルソン (ラウール・モロ 75), ザッカーニ (ムリキ 65)、ペドロ

監督:サッリ

ユヴェントス

シュチェスニー;ダニーロ (クルゼフスキ 15)、ボヌッチ、デ・リフト、ペッレグリーニ;クアドラード、マッケニー、ロカテッリ (ベンタンクール 89)、ラビオ;キエーザ、モラタ (キーン 74).

サブ:ペリン、ピンソーリョ、ルガーニ、アレックス・サンドロ、アルトゥール、、カイオ・ジョルジ

監督:アッレグリ.

関連項目