Match Juventus-Sassuolo 15 agosto 2022

マッチレポート | サッスオーロとの開幕戦に勝利

SHARE
マッチレポート | サッスオーロとの開幕戦に勝利
マッチレポート | サッスオーロとの開幕戦に勝利
マッチレポート | サッスオーロとの開幕戦に勝利

サッスオーロとの開幕戦を迎えたアリアンツ・スタジアムには、大きな期待を胸に多くのファンが訪れた。スタメンには二人の新戦力が入り、ブレーメルがボヌッチと共にバックラインを形成。ディ・マリアは攻撃でヴラホヴィッチをサポートした。

ディ・マリアが先制ゴール

ファンの期待に応えるようにユヴェントスはキックオフ直後からチャンスを作り、アレックス・サンドロが勝負を仕掛ける。主審はPKを認めなかったが、序盤から積極性を見せた。

先制点が生まれたのは前半の中盤、給水ブレイクの直後だった。左右からのクロスでサッスオーロの守備陣を揺さぶり、アレックス・サンドロからのボールにヴラホヴィッチが囮となって、最後はディ・マリアがボレーシュートを決めてゴール。ビアンコネロとしてのデビュー戦を自らの得点で祝った。

追加点を目指して攻撃の手を緩めなかったユーヴェは前半終了間際にヴラホヴィッチがPKを獲得。セルビア代表ストライカーが自らシュートを決めて、ハーフタイム前にリードを広げることに成功した。

2トップが攻撃を牽引

後半開始から5分には勝負の行方を決定づける3点目のゴールが生まれる。ディ・マリアがラストパスを送り、ヴラホヴィッチが押し込んでゴールネットを揺らした。

61分からは加入したばかりのフィリップ・コスティッチが途中出場、終盤にはニコロ・ロヴェッラがデビューを果たした。ペリンが何度かセーブを見せる場面はあったもののサッスオーロに決定機は許さず、ホームでの開幕戦を快勝で飾った。

ユヴェントス 3-0 (前半 2-0) サッスオーロ

得点者: ディ・マリア 26'、ヴラホヴィッチ (PK) 43’、ヴラホヴィッチ 51’

ユヴェントス

ペリン;ダニーロ、ボヌッチ、ブレーメル、アレックス・サンドロ (61’ デ・シリオ);クアドラード (61’ コスティッチ)、ザカリア、ロカテッリ (76’ ロヴェッラ)、マッケニー (76’ ソウレ);ディ・マリア (66’ ミレッティ);ヴラホヴィッチ

サブ: ピンソーリョ、ガロファーニ、ルガーニ、ガッティ、ファジョーリ、ダ・グラカ

監督: アッレグリ

サッスオーロ

コンシーリ;ミュルドゥル (7’ トリアン)、アイハン、フェッラーリ、ホジェリオ;フラッテージ (80’ セイデ)、エンヒキ、トルストベット (80’ ハルイ);ベラルディ、デフレル (46’ ラスパドーリ)、キリアコプロス (59’ ピナモンティ)

サブ: ペーゴロ、マルキッツァ、アルバレス、オビアング、エルリッチ、ダンドレア、トレッソルディ

監督: ディオニージ

関連項目