Lavazza_Banner

ラバッツァがユヴェントスの公式コーヒーに

SHARE
ラバッツァがユヴェントスの公式コーヒーに
ラバッツァがユヴェントスの公式コーヒーに
ラバッツァがユヴェントスの公式コーヒーに

トリノから世界へ羽ばたくパートナーシップのための特別イベント。

ユヴェントスとラバッツァのコラボレーションを祝う式典が本日午前、トリノの「ヌヴォラ・ラバッツァ」で行われました。

このパートナーシップにより、トリノ発の世界的な二つのブランドが共に歩んでいくことになります。戦略的ビジョンと企業能力により、両社はビジネスモデルを確立し世界的企業としての地位を確立しました。

世界中で高く評価されるトリノ品質は、価値観を共有するユヴェントスとラバッツァのパートナーシップの中心となります。未来に向けて革新的なビジョン、情熱、伝統を持つ2つのブランドは人々にインスピレーションを与え、高い品質を常に維持しています。

このたびの合意は、多くのマーケティングおよびコミュニケーション活動を可能にします:セリエAとコッパ・イタリアの試合、ユヴェントストレーニングセンター、デジタルおよびソーシャルチャンネルにおけるラバッツァブランドの掲出や、ATL、BTLとウェブ・コミュニケーションにおけるロゴの使用などがこれに含まれます。

このパートナーシップにはまたユヴェントス女子チーム、そしてユヴェントスeフットボールチームの活動を通してeスポーツの世界にも広がります。

またアリアンツ・スタジアムの全てのバーとホスピタリティ・ルームにおけるラバッツァコーヒーの提供、全ての「スカイボックス」でのラバッツァマシーンの使用、Jホテルでのコーヒーの提供も合意に含まれています。

「ラバッツァを私たちのパートナー・ファミリーに迎えることを嬉しく思います。この合意は私たちのクラブと町にとって非常に重要であり、世界的なイタリアのブランドを結びつけるものです。私たちがともに進めていくプロジェクトは多くの戦略的ポイントを用い、様々なエリアにおよびます」とユヴェントスのチーフ・レヴェニュー・オフィサー、ジョルジョ・リッチはダヴィド・トレゼゲとサラ・ガマも出席した本日のイベントで語りました。

「私たちと同様にトリノとイタリアを代表し、重要な家族の歴史と国際的な認知度を持つユヴェントスのような象徴的ブランドと複数年のパートナーシップを結ぶことを誇りに思います」とラバッツァ・グループのチーフ・マーケティング・オフィサーのセルジオ・クラヴェーロ氏はコメントしています。「スポーツはイタリアのコーヒー文化を世界に広める私たちのブランドの戦略的な柱です。この新たなコラボレーションは高品質を追い求め、革新を実現し人々にインスピレーションを与える共通した価値観を広め、ラバッツァの高品質なコーヒーによりユヴェントスの世界をよりユニークなものにするはずです」