Match Chelsea Juventus 23 novembre 2021

ロンドンでチェルシーに完敗

SHARE
ロンドンでチェルシーに完敗
ロンドンでチェルシーに完敗
ロンドンでチェルシーに完敗

ユヴェントスは23日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でチェルシーに0-4で破れた。前半にチャロバーに先制点を許すと、後半もペースを掴めずに失点を重ねて大敗を喫した。

序盤から主導権を握ったホームのチェルシーは、まずはジェームズのコーナーキックにチャロバーがヘディングで合わせてシュートを放つ。ジェームズはさらにフリーキックでユーヴェゴールを狙ったが、シュチェスニーがセーブした。

ホームチームが均衡を破ったのは25分。チェルシーのコーナーキックをリュディガーが折り返し、チャロバーがボレーシュートを叩き込んでホームチームが先手を取った。

ユーヴェもその3分後にラビオからの浮き球のパスに反応したモラタがGKメンディよりも先にボールに触り無人のゴールへループシュートを放ったが、ゴールライン直前でチアゴ・シウバにクリアされ同点ゴールを奪うことはできなかった。

36分にはジェームズのシュートをシュチェスニーが横っ飛びでファインセーブ。アディショナルタイムにベンタンクールが遠めの位置から放ったシュートは枠をとらえることはできず、1点ビハインドでハーフタイムを迎えた。

後半に入るとチェルシーが早い時間帯に2点を追加し、ユーヴェはさらに厳しい立場に追い込まれる。まずは56分に左サイドからのクロスをペナルティエリア内で待ち構えたジェームズが胸トラップで落とし、右足の強烈なシュートでゴールネットを揺らした。さらにその2分後にもペナルティエリア内でパス交換を許し、最後はハドソン=オドイに決められて3点差とされた。

試合終了間際にもクロスに飛び込んだ途中出場のヴェルナーにゴールを許し、最終スコアは0-4。スタンフォード・ブリッジでの夜は苦い経験となり、直接対決の結果で上回ったチェルシーに抜かれてグループ2位に転落した。

チェルシー 4–0 ユヴェントス

得点者:チャロバー 25’、ジェームズ 56’、ハドソン=オドイ 58’、ヴェルナー 90+5’ (C)

ユヴェントス

シュチェスニー、デ・リフト、クアドラード (デ・ヴィンテル 81’)、アレックス・サンドロ、ボヌッチ、マッケニー、ラビオ、ロカテッリ (アルトゥール 67’)、ベンタンクール (ディバラ 59’)、モラタ (キーン 67’)、キエーザ (クルゼフスキ 80’)

サブ:ペリン、ピンソーリョ、ルガーニ

チェルシー

メンディ、チャロバー、チアゴ・シウバ、リュディガー、ジェームズ、カンテ (ロフタス=チークス 37’)、ジョルジーニョ (サウール・ニゲス 76’)、チルウェル (アスピリクエタ 71’)、ツィエク、プリシッチ (ヴェルナー 72’)、ハドソン=オドイ (マウント 76’)

関連項目