Kulusevski - Allenamento

代表活動に参加する選手たち

SHARE
代表活動に参加する選手たち
代表活動に参加する選手たち
代表活動に参加する選手たち

11月の代表ウィークも、ユヴェントスから多くの選手たちが各国代表チームに招集されている。計15人の代表選手たちのスケジュールを紹介しよう。

レオナルド・ボヌッチとフェデリコ・ベルナルデスキはロベルト・マンチーニ監督率いるイタリア代表に招集されており、11月11日に親善試合エストアニア代表戦、15日にUEFAネーションズリーグのポーランド代表戦、18日にボスニア・ヘルツェゴビナ代表戦が予定されている。

ヴォイチェフ・シュチェスニーのポーランド代表も同様に3試合を予定しており、前述のイタリア代表戦の他にウクライナ代表との親善試合、ネーションズリーグのオランダ代表戦を戦う。

メリフ・デミラルの招集されているトルコ代表は11日にクロアチア代表と対戦。15日にはロシア代表と、18日にハンガリー代表とネーションズリーグで顔を合わせる。

デヤン・クルゼフスキはスウェーデン代表に招集されており、11日にデンマーク代表、14日にクロアチア代表、17日にアドリアン・ラビオのフランス代表と試合を行う。そのフランス代表は11日のフィンランド代表との親善試合後、クリスティアーノ・ロナウド擁するポルトガル代表と14日に対戦する。ポルトガル代表もタイトなスケジュールが組まれており、11日にアンドラ代表、17日にはクロアチア代表を相手にプレーする予定となっている。

スペイン代表に招集されたアルバロ・モラタは11日にオランダ代表との親善試合、14日にスイス代表と、17日にドイツ代表とのネーションズリーグを控え、ウェストン・マッケニーのアメリカ代表はスウォンジーでウェールズ代表、ロンドンでパナマ代表との親善試合を行う。

南米勢は4人が代表に招集されており、アルトゥールとダニーロはブラジル代表、クアドラードはコロンビア代表、ベンタンクールはウルグアイ代表の活動に参加する。ブラジル代表2022年ワールドカップ予選でベネズエラ代表とウルグアイ代表と対戦。ウルグアイ代表はブラジル代表の前にコロンビア代表と顔を合わせる。コロンビア代表は17日にエクアドル代表とも対戦する。

またジャンルカ・フラボッタはU-21イタリア代表に翔風されており、12日にU-21アイスランド代表、15日にU-21ルクセンブルク代表、18日にU-21スウェーデン代表と2021年U-21欧州選手権の予選を戦う。マノーロ・ポルタノーヴァはU-21イタリア代表Bチームに参加する。

関連項目