Spinazzola_Cessione_Thumb.png

ありがとう、スピナッツォーラ!

SHARE
ありがとう、スピナッツォーラ!
ありがとう、スピナッツォーラ!
ありがとう、スピナッツォーラ!

レオナルド・スピナッツォーラがユヴェントスを離れ、ローマに完全移籍することになりました。ルカ・ペッレグリーニを含む合意の一部として、ローマへの加入が決定しました。

公式声明は以下の通りです:

ASローマとの合意について

トリノ、2019年6月30日 - ユヴェントスフットボールクラブはASローマと以下の内容の合意に達したことを発表します。

  • 3年間で2200万ユーロを支払うことによるルカ・ペッレグリーニのユヴェントスへの完全移籍。ユヴェントスと同選手は2023年6月30日までの4年契約を締結しました。
  • 3年間で2950万ユーロを支払うことによるレオナルド・スピナッツォーラのASローマへの完全移籍。この移籍による経済的効果は2660万ユーロです。

2010年にユヴェントスの下部組織に加わり、 長年クラブに在籍してきたレオナルド・スピナッツォーラが正式にトリノを離れることが決まりました。

トップチームでのプレーは1シーズンのみでしたが、強い印象を残したイタリア人ディフェンダーは来季からローマでプレーすることになります。アタランタからの復帰直前に負った深刻な怪我から回復したスピナッツォーラは、1月に2-0の勝利を飾ったコッパ・イタリアのボローニャ戦でユヴェントスでのデビューを果たしました。

その後はリーグ戦で10試合に出場、アトレティコ・マドリードに対し3-0の忘れられない勝利を収めた試合でチャンピオンズリーグデビューも達成しています。90分間の平均ドリブル回数は4.2回、これは昨季ユーヴェのディフェンダーで最も多い数字です。

ユヴェントスはレオナルドのハードワークに感謝するとともに、今後のキャリアにおける幸運を祈ります。

JUVENTUS_TV.jpg

関連項目