c017.jpg

ケディラとイグアインのゴールで開幕戦勝利

SHARE
ケディラとイグアインのゴールで開幕戦勝利
ケディラとイグアインのゴールで開幕戦勝利
ケディラとイグアインのゴールで開幕戦勝利
c009.jpg

リードした長い期間の後、70分にニコラ・カリニッチが近距離でヘディングで得点するとユーヴェはリードを失います。しかしゴンサロ・イグアインが彼の新しい敬慕で忠実なサポーターへ自己紹介の時間として4分後に決勝点を奪った。このマジカルな瞬間は、アッレグリ監督とチームにエキサイトと非常に大切な勝利をもたらし、6連続スクデット・タイトルへの計画へスタートさせた。

juve-fiorentina_higuain_01.jpg

賑やかなユベントス・スタジアムで、ケディラが4分にクロスバーの上へ外れるもシュートを放ち試合を導き、ビアンコネリは非常に良い状態で試合を始め優勢に進めました。15分にダニ・アウヴェスがロングレンジのシュートを放つもブロックされ、クワドォ・アサモアのエリア内でのシュートもゴールならず、得点をすることはできなかったが、先制点へプレッシャーをかけ続けた。パウロ・ディバラが最初のシュートを放つまでそう長くはかかりませんでした。21分にストライカーは、完璧にクラブ・デビューで印象的な動きを見せたアウヴェスとの素晴らしい流れる様なパスのコンビネーションからゴールへシュートを放つも枠を外れた。37分、ユーヴェは、キエッリーニの左サイドからのクロスからケディラが完璧に頭で合わせ、ヴィオラのキーパー、チプリアン・タタルシャヌからゴールを奪いリードをすると、クルヴァ・スッドを熱狂させます。最初45分が終わりに近づき、ビアンコネリは、ディバラとアレックス・サンドロがより多くの得点を奪おうと奮起しました。ハーフタイム前にフィオレンティーナのシュートを0本に抑え、ユーヴェは11本のシュートを放ちリードを広げることを望んだが、攻撃において成功することは残念ながらなかった。後半の落ち着いて均衡したステージの後、70分にフィオレンティーナのカリニッチがジジ・ブッフォンから同点ゴールを良いポジションから頭で奪った。ヴィオラは4分同点を保ったが、ケディラのブロックされたシュートのこぼれ球をイグアインが押し込み、新しいクラブでのセリエA初ゴールを奪いユベントス・スタジアムのヒーローの地位を得た。アッレグリ監督のチームは、土曜日の午後(18:00CEST、日本時間28日日曜日1:00キックオフ)にローマのスタディオ・オリンピコでラツィオとの対戦へ南へ向かい、今夜の勝利から次の注意へ集中を向けます。

ユベントスブッフォン, バルツァッリ, ボヌッチ, キエッリーニ, ダニ・アウヴェス, ケディラ (エルナネス 88), レミナ, アサモア, アレックス・サンドロ, マンジュキッチ (イグアイン 67), ディバラ (エヴラ 84)未出場控え: ネト, アウデーロ, リヒトシュタイナー, ルガーニ, ベナティア, マッローネ, ピアニッチ, プヤカ, ザザ監督: アッレグリ フィオレンティーナタタルシャヌ, トモヴィッチ, Gonzalo, アストーリ, アロンソ, ベシーノ, バデリ (サンチェス 65), キエーザ (テージョ 46), ベルナルデスキ, イリチッチ (ロッシ 80), カリニッチ未出場控え: レッツェリーニ, ドロンゴフスキ, ドゥ・マイオ, サラテ , フェルナンデス, ディクス, ハジ, ババカル, ミリッチ監督: ソウザ

関連項目