soule barrenechea backstage14

初のユヴェントス・オリジナル・シリーズ『Bianconeri Next Gen』初回はマティ・スーレとエンツォ・バッレネチェアの物語

SHARE
初のユヴェントス・オリジナル・シリーズ『Bianconeri Next Gen』初回はマティ・スーレとエンツォ・バッレネチェアの物語
初のユヴェントス・オリジナル・シリーズ『Bianconeri Next Gen』初回はマティ・スーレとエンツォ・バッレネチェアの物語
初のユヴェントス・オリジナル・シリーズ『Bianconeri Next Gen』初回はマティ・スーレとエンツォ・バッレネチェアの物語

ピッチ上で生まれ、その外でも続く特別な関係。サッカーを超えた友情。

ユヴェントスU-23の二人のアルゼンチン人選手、マティアス・スーレとエンツォ・バッレネチェアの物語は、ユヴェントスで育まれた強い絆を明らかにします。

ユヴェントス・オリジナル・シリーズの初作品でありユーヴェの新星たちの夢、友情、成長、そしてもちろんサッカーへの情熱をテーマとした『Bianconeri Next Gen』の最初のエピソードは、マティとエンツォが主役です。

スーレの故郷からユヴェントスU-23の本拠、アレッサンドリアの『モッカガッタ』スタジアムまで、私たちは2020/2021シーズンの終わりに二つの並行した物語を生きることになった マティ(2003年生まれ)とエンツォ(2001年生まれ)の旅を追います。アルゼンチン出身の二人は特別な、兄弟のような友情で結ばれています。

このストーリーが二人の原点、南米での子供時代から始まるのは偶然ではありません。異なる家庭環境の中でも、二人のハートの中心には共通する文化と伝統を持つサッカーがありました。

イタリアに渡ることになる才能豊かな子供たちの秘話を、両親が明かしています。

イタリア到着後、二人は特にU-19チームで様々な旅を経験してきました。

そして2020/21シーズン、2021年5月のエンツォの怪我により異なる道を歩み始めた二人の友情は困難に直面することになります。

夏のオフシーズンの間、エンツォは長いリハビリを開始しました。一方でマティはU-19からU-23に昇格、ランベルト・ザウリ監督のチームで初ゴールを挙げると毎日のように成長を遂げ、トップチームでのデビューを掴み取ります。

大きなマイルストーンであるアルゼンチンA代表招集に繋がった道のりを歩む間も、彼は復帰へを目指すエンツォを忘れることはありませんでした。

同時に、バッレネチェアの未来へのプランは非常に不透明なものでした。十字靭帯の断裂は晴天の霹靂だったのです。

長期離脱を強いられる難しい状況の中でも、家族とマティに支えられてエンツォはより強くなって復帰することを目指しました。

怪我から9か月、あるいは274日後、ピッチに戻ったエンツォは決して忘れることがない感情を抱いていました。

マティとエンツォ:en diferentes caminos, siempre unidos.

BIANCONERI NEXT GEN | The tale of two rising stars: Soulé & Barrenechea

BIANCONERI NEXT GEN | The tale of two rising stars: Soulé & Barrenechea

関連項目