21.12.2018 11:45 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「明日から大きな1週間が始まる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督がローマ戦を翌日に控えた21日、アリアンツ・スタジアムで記者会見に出席した。

      アッレグリ監督はセリエAで169回目の対戦となる土曜日のローマ戦が、非常に重要な一週間の始まりになると語った。

      「ローマは非常に優れたテクニカルなチームで、私たち以外ではチャンピオンズリーグで勝ち残っている唯一のイタリアのチームだ」と指揮官は言う。「現在の順位は予想外だが、侮ることはできない。順位表は必ずしも彼らの強さを反映しておらず、12月29日にシーズンの折り返し地点を迎えた時によりはっきりとした結果が表れるだろう」

      「選手たちは今週とてもよくやった。明日は非常に重要な一週間の始まりなので、エネルギッシュかつ技術的に優れ、同時にフィジカルなパフォーマンスが必要になる。勝ち点3を取らないといけない。ローマには試合を決められる選手がいるので、難しい試合になるだろう」

       

      チームニュース

      アッレグリ監督は、スタメンの一部にも言及した。

      「キエッリーニ、デ・シリオ、アレックス・サンドロ、ピアニッチ、ロナウドは先発する」と指揮官は明かした。「センターバックのもう一人はこれから決めるよ」

      「復帰したケディラは出場可能で、ベンタンクールも出場停止から戻って来る。カンセロはリハビリをしており、クアドラードは今日ドイツで出ジュが必要かどうかの検査を受けている」

       

      ディ・フランチェスコとの戦い

      「ディ・フランチェスコは優秀な若手監督の一人だ」と監督は語る。「去年はローマをチャンピオンズリーグの準決勝に導いた。彼にはチームを回復させるための能力があり、まだローマで素晴らしいシーズンを過ごすための時間が残されている」

      「いずれにせよ、近年に比べるとチャンピオンズリーグ出場に必要になる勝ち点は少なくなるだろう。おそらく62から65くらいだ。スクデット獲得に必要なポイントは、折り返し地点でのナポリの成績による。多分87か88、最大でも90だと見ている」

       

      存在感を増すキエッリーニ

      最後にアッレグリ監督は、ベテランセンターバックのキエッリーニを称えた。

      「ジョルジョはディフェンダーとしても一人の人間としても、大きく成長したね。キャプテンマークを巻いたことで、より責任感が強くなり冷静さも増した。ユヴェントスのディフェンスは非常に優秀だ。キエッリーニは他の多くの選手とは違い、より経験が豊かで多くの試合を経験している」

       

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK