14.12.2018 16:00 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「トリノ戦はタフな試合になる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督が水曜日のトリノダービーを前に、メディアに考えを語った。

      アッレグリ監督は土曜日夜のトリノダービーが、ユーヴェにとって厳しい試合になることを予測していると語った。

      「トリノは今季リーグで3試合しか負けていない。とても良くやっていると思う」

      「私たちは結果を出し続けないといけない。明日は休みに入るまでの連戦のスタートであり、非常に難しくなる。正しいエネルギーを持って臨む必要がある。シーズンの折り返し地点まで現在のリードを保ちたいと思っている」

       

      チームニュース

      「マッティア・ペリンがゴールを守り、デ・シリオが右サイドバック、アレックス・サンドロが左サイドに入る」

      「キエッリーニも先発に戻るよ。彼のプレーは大きく改善し、現時点で世界最高のセンターバックと言える。彼とコンビを組むのはボヌッチかルガーニになる」

      「ピアニッチは中盤で先発するが、あとはエムレ・ジャンを使うか、ベルナルデスキとドウグラス・コスタのどちらかを起用するかまだ決めていない」

      「前線にはマンジュキッチとロナウドが入る。クリスティアーノはその後のローマ、アタランタ、サンプドリアとの3試合のうちの1試合で休ませるだろう」

       

      怪我人のアップデート

      「今朝カンセロは膝の半月板に問題があった。休み明けまでは試合に出場できないだろう」

      「クアドラードも膝に問題があり、今後数日でトレーニングを再開できるか小さな手術が必要かを見る」

       

      マッツァーリについて

      「マッツァーリはトリノで素晴らしい仕事をしており、ヨーロッパリーグ出場の可能性がある。彼のチームはいつも精神的に充実しているね。彼はウリヴィエリ、私はガレオーネと、私たちは異なる監督から多くを学んだ」

      「明日はスキルと精神的強さの両方を見せる必要がある。年内の4試合で最もタフな試合になるだろう」

       

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK