13.12.2018 00:30 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      ヤングボーイズ戦後の選手コメント

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      1-2で敗れたチャンピオンズリーググループステージ最終節、ヤングボーイズ戦の選手コメント。

      エムレ・ジャン

      「難しい試合になることは分かっていた。一番重要なのは1位でグループを終えたことだけど、今日の試合には満足していないし勝ちたかった。個人的な状態は良好だよ」

      パウロ・ディバラ

      「バレンシアのおかげで1位で抜けられたけど、今日はチャンスを活かせなかった。相手は2ゴール後に完全に守備を固めていたね。今日はそうならなかったけど、いつも自分のゴールでチームを助け勝利させたいと思っている。次のラウンドで避けたいチーム?チャンピオンズリーグで優勝するには、どんなチームでも倒す必要がある」

      ダニエレ・ルガーニ

      「重要なのは決勝トーナメント進出であり、1位でグループを終えることだった。でも勝ちが予想された試合でも始まりは0-0なのだから、勝利に値することを証明しないといけない。今日は今季のスタートから見せてきたような高いレベルを実現できなかった。これを教訓にして進んで行くよ。もっと大きな目標があるからね」

      クリスティアーノ・ロナウド

      「これから重要な試合が続くチャンピオンズリーグの最高のステージに入っていくことになる。僕は落ち着いているし、チームのポテンシャルを感じている。今日は勝てなかったし得点を奪えていればもっと簡単な試合になっていただろうけど、これがサッカーだ。全てうまく行っており、僕たちはポジティブだしリーグでもヨーロッパでも好成績を残している。気分は良いし疲れていないよ。休みは後で取ればいい」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK