13.04.2019 17:00 - in: チーム S

      #W8NDERFUL - 栄光の指揮官

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      知恵とイマジネーションでショーを演出するアッレグリ監督は、スクデット5連覇により、クラブの歴史を塗り替えた。

      スクデット5連覇は信じられないほどの偉業だ。偉大な監督は、まさにそれを成し遂げた。新しいものを生み出し続けることで、指揮官はクラブの歴史を塗り替えている。

      3連覇の後、人々がユーヴェは一時代を終えたと言っていたのを覚えているだろうか。アッレグリ監督は懐疑論を一掃し、リーグ最高の守備と攻撃で圧倒的なパフォーマンスを見せた。

      翌シーズンの優勝はほとんど不可能に思えた。ユーヴェは10試合を終えて、順位表の下半分にいたのだ。しかしその後の26試合で25勝を挙げる猛反撃で、最終的には4試合を残して優勝を決めた。

      3季目のシーズンは、第5節終了時には首位に立った。チームの成功の秘訣は4-2-3-1のフォーメーションを採用した監督の決断だった。可能な限り多くの才能をスタメンに詰め込んだ布陣で、他チームを寄せ付けなかった。

      魔法はそこで止まらなかった。2017/18シーズンはユヴェントスとナポリが最後まで競り合う展開。 アッレグリ監督は敗戦濃厚と思われたサン・シーロでの試合をひっくり返して3-2で勝利し、チームを優勝に導いた。

      そして 5回目のタイトル。ユヴェントスは開幕ダッシュに成功し、すぐに他チームを大きく引き離した。1930年代に4連覇を達成したカルロ・カルカーノを越え、就任から5シーズン連続でスクデットを獲得した初めての監督となった。記者会見ではジャーナリストを楽しませるアッレグリ監督だが、センターステージは選手に譲ることを忘れない。「真のスターは彼らだ」と

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK