10.04.2019 23:30 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      アッレグリ監督「もっと良い試合ができた」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      アッレグリ監督は試合後「相手のラインに対してもっと広がりを持つべきだったが、ディフェンスでは非常にうまくプレーできた」と語った。

      アッレグリ監督は引き分けに終わったチャンピオンズリーグ準々決勝第一戦後、試合を振り返った。

      「もっと良い試合ができたはずだ」と指揮官は言う。「アヤックスは重要なクオリティを持っており、ボールの周囲に人数を掛けてくる。相手のラインに対してもっと広がりを持つべきだった」

      監督は後半開始直後の失点についても言及した。「一瞬ショックを受けたが、よく持ち直した。その後はボールを保持する必要があったのでよりテクニカルな選手を入れた」

      守備面に関しては、監督はそのプレーを称えた。「ルガーニはいいプレーをすると分かっていたので、心配していなかったよ。4バック全員がよくやっていたし、それは簡単な事ではない」

      クリスティアーノ・ロナウドについては「ゴールだけでなくそのプレーすべてで、今夜も彼は自分が別のカテゴリーに属していることを証明したね」とコメントしている。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK