05.04.2019 12:24 - in: セリエA S

      アッレグリ監督「ミラン戦はエキサイティングな試合になる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マッシミリアーノ・アッレグリ監督が本日、明日アリアンツ・スタジアムで行われるミラン戦に向けた記者会見に出席した。

      マッシミリアーノ・アッレグリ監督は明日、古巣のACミランを相手に勝ち点3を狙う。負傷中だったマリオ・マンジュキッチ、パウロ・ディバラ、レオナルド・スピナッツォーラの復帰は心強い限りだ。

      指揮官はミラン戦が興味深い試合になるだろうと言う。「ミランは大きく成長しているし、彼らとの試合はいつも拮抗した戦いになる。難しくエキサイティングな一戦になるだろう。チャンピオンズリーグに備えるために、いい試合をしないといけない。ジョルジョ・キエッリーニはおそらく明日は休ませる」

      怪我人のアップデート

      「クリスティアーノ・ロナウドの状態は良くなっているようだ。アヤックス戦まであと5日ある中で、いい兆候が見える。マンジュキッチ、ディバラ、スピナッツォーラは全員出場が可能。ケディラはまだ状態を見ないといけない。ドウグラス・コスタはアヤックス戦、クアドラードはSPAL戦に間に合うだろう。カセレスは3週間離脱する。ペリンは毎日観察が必要な状態で、明日は出場できない。アレックス・サンドロは問題ないよ」

      ボヌッチのカリアリ戦後のコメント

      「人種差別に対しては常に戦わないといけないし、決して正当化することはできない。試合直後に冷静でない状態でボヌッチはうまく自身を表現できなかったが、それに気づき謝罪した。この2つは明白なことだ」

      キーンの成長

      「キーンの成長には満足しているよ。重要なのは彼が地に足を着けてハードワークを続け、偉大な選手になることだ」

      セットプレー

      「今季はセットプレーから多くの得点が奪えている。キッカーのクオリティーと合わせる側のタイミング両方のおかげだよ」

      8季連続スクデットへ

      「スクデットの行方が今週末に決まるとは思わない。この先15日間はタフなものになるが、チームの状態はいいしシーズンの終盤に向けて準備はできているよ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK