21.06.2019 12:00 - in: チーム S

      コパ・アメリカ | ウルグアイが日本と引き分け

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      ロドリゴ・ベンタンクールとマルティン・カセレスの出場したウルグアイ代表が、日本代表と2-2で引き分けた。

      コパ・アメリカ初戦でエクアドルを相手に4-0の勝利を飾ったウルグアイ代表は、第2戦で日本代表と2-2で引き分けた。

      試合は25分、日本が三好康児のゴールで先制する。ルイス・スアレスがPKを決めて1-1でハーフタイムを迎えると、後半に三好が再びゴールを決めて日本がリードを奪う。ウルグアイはその後ホセ・ヒメネスの得点で追いつき、両チームが勝ち点1を分け合った。ロドリゴ・ベンタンクールとマルティン・カセレスはともにフル出場、次戦ではチリ代表と対戦する。

      コパ・アメリカでは明日の夜アレックス・サンドロのブラジル代表がペルー代表と顔を合わせ、モイーズ・キーンの選出されているU-21イタリア代表はU-21欧州選手権のベルギー戦を迎える。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK