29.05.2019 21:00 - in: その他 S

      ヘイゼルの犠牲者追悼のために

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      今年もモーレ・アントネリアーナにヘイゼルの犠牲者追悼のため「+39 Rispetto」の文字が浮かび上がりました。

      29日の日没後、トリノの象徴的なモニュメントであるモーレ・アントネリアーナにヘイゼルの犠牲者追悼のためのクラブによるイニシアチブの一部としてメッセージが浮かび上がりました。

      同日の午後にはケラスコでクラブ(代表者ジャンルカ・ペッソット)が犠牲者のためのモニュメントに花束を供えています。

      またその後にはユヴェントス公式ファンクラブ・グルリアスコとグルリアスコの町によって「ヘイゼル犠牲者の庭」で主催されたセレモニーで、ブリュッセルでの犠牲者の名前の読み上げが行われています。トリノ市庁舎のサラ・デッレ・コロンネでも追悼式典が行われました。

      今週日曜日に開催される「Per non dimenticare Heysel」主催のレッジョ・エミリアでの追悼式典でもユヴェントスは犠牲者に花を捧げ、遺族へのメッセージが読み上げられる予定となっています。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK