27.09.2019 15:30 - in: セリエA S

      サッリ監督「SPAL戦は難しい試合になる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      セリエA第6節のSPAL戦を翌日に控え、マウリツィオ・サッリ監督がアリアンツ・スタジアムで記者会見に臨んだ。
      守備のセットアップ

      指揮官はまず守備のセットアップに関して言及した。

      「私にとって3バックでのプレーを考慮するのは難しい。他の解決法を試しており、明日決断することになる」

      今季はスタートからディフェンスラインに故障者が相次いでいる。主将のキエッリーニはシーズンの大半を欠場する予定で、現在は負傷のダニーロ、デ・シリオに加えてアレックス・サンドロも家庭の事情で不在となっている。

      「ダニエレ・ルガーニは重要な存在になれる選手であり、チャンスを活かせるかは本人次第だ

      アンドレア・バルツァッリ

      サッリ監督は昨日スタッフとしてクラブに復帰することが発表された、アンドレア・バルツァッリの存在について以下のように語っている。

      「バルツァッリがスタッフとして戻ってきてくれて嬉しいよ。彼の最初の仕事は、一部の選手の守備面の面倒を見ること。例えばクアドラードは大きく成長できる」

      攻撃陣

      今季の攻撃陣は好調を維持しており、セリエA最初の5試合で4勝を挙げることに成功している。指揮官は特に3選手の名前を挙げ、期待感を示した。

      「クリスティアーノ・ロナウドはワールドクラスであり、イグアインとディバラは彼とペアで、あるいは3人でうまくプレーするための技術的クオリティーを持っている」

      「ディバラやベルナルデスキといった選手は少しは低い位置でもプレーできる。現在のフォメーションは必要性から生まれたものだ」

      SPAL戦へ全速力

      明日対戦するSPALは難敵であり、サッリ監督は攻守両面でのチャレンジを十分に認識している。

      「SPALとの試合は難しい。優れたパフォーマンスを見せようと高いモチベーションで挑んでくるだろう」

      また最近の2試合を踏まえて、指揮官は土曜日の試合のスタートが異なるものになると明言している。

      「私たちは間違いなく試合へのアプローチを改善する」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK