26.07.2019 17:00 - in: Tour - Field S

      チームKリーグ戦後のコメント

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マウリツィオ・サッリ監督、シモーネ・ムラトーレ、ステフィー・マヴィディディがチームKリーグ戦後に思いを語った。

      ソウル・ワールドカップ競技場での3-3の引き分け後に、監督と選手が試合を振り返った。

      マウリツィオ・サッリ監督

      「多くの選手をイタリアに残してきたので、現時点ではまだ何も決まっていない。今日は準備のできている若手にチャンスを与えた。今後の10日間は試合なしでトレーニングできるし、いい準備ができる。ロナウド?彼は少しはプレーする予定する予定だったが、今日話をして非常に疲れていたので休ませた。今夜は完璧なピッチの美しいスタジアムで、多くの観客の前でプレーできた」

      シモーネ・ムラトーレ

      「後半、いい形で試合を終えることができた。忙しい一週間だったし少し疲れたけど、楽しかったよ。僕はすごく満足しているし、このユニフォームのために常に準備をして全力を尽くす。ゴールは嬉しいよ、前にも後ろから出て行ってゴールを決めたことはあった。サッリ監督のトレーニング?本当にすごく面白いよ」

      ステフィー・マヴィディディ

      「相手はすごく良いチームだった。見ている皆にとって、素晴らしいショーになったね。6つもゴールが生まれたし、非常にエンターテイニングな試合になった。僕は若い選手だからもっと多くの試合に出たいけど、もらった時間で自分の能力を示すだけさ。もっと多くの時間とチャンスをもらえることを願っている。フィジカルの状態は良好だよ。いい休みを取って、プレシーズンをいい形でスタートできた。フィジカル面でも、個人的にもチームとしても、非常にいい感じだよ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK