03.06.2019 10:00 - in: イベント S

      エリカとマリサを偲んで

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      サン・カルロ広場で、2年前の悲劇的な事故の犠牲者を偲ぶセレモニーが開催されました。

      スポーツの夜が悲劇へと姿を変えた2017年6月3日から、2年が経過しました。ユヴェントス対レアル・マドリードのチャンピオンズリーグ決勝が大スクリーンで放映され、何千人ものユヴェントスファンが集まったサン・カルロ広場での事故の結果、エリカ・ピオレッティとマリサ・アマートは命を落としました。

      今朝2人の記憶を偲んで開催されたサン・カルロ広場でのセレモニーにはトリノのキアラ・アッペンディーノ市長をはじめ、地元自治体の代表者らが出席しました。

      セレモニーでは永遠に私たちに残るエリカとマリサの記憶、そして2人の家族へのサポートのシンボルとして、花束が捧げられました。

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK