22.11.2019 11:00 - in: セリエA S

      サッリ監督「アタランタは技術的に優れている」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マウリツィオ・サッリ監督が本日、明日行われるセリエA第13節アタランタ戦に向けた記者会見に出席した。

      明日の午後、チームは好調のアタランタとアウェイで対戦する。マウリツィオ・サッリ監督は相手チームの危険性を十分に認識している。

      「ペップ・グアルディオラがアタランタとの対戦をうまく表現していた。彼らと対峙するのは歯医者に行くようなものだと。彼らは技術に優れアグレッシブさもある。特にアウェイでは簡単ではない相手だ」

      指揮官はクリスティアーノ・ロナウドをはじめとする各選手のコンディションにも言及した。

      クリスティアーノに説明を求める必要はない。選手は時として、回復して落ち着くための時間が必要だ。火曜日に彼はまだコンディションが良くないと伝えてきた。チャンピオンズリーグでの出場が目標になる

      アレックス・サンドロの問題は当初思っていたほど深刻ではないが、アドリアン・ラビオフアン・クアドラードも怪我を抱えている。ミラレム・ピアニッチは出場できる。ブレーズ・マテュイディまだ少し痛みがあるが、昨日トレーニングの全てのメニューをこなしており出場は可能だ」

      サッリ監督は最後にチームの成長について、以下のように語った。

      我々の成長は瞬間の積み重ねによるもので、常に一定ではない。ある種のスタイルを目指しているが、選手たちの特徴に逆らうことはできない。正しい妥協点が必要になる」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK