23.09.2019 14:09 - in: セリエA S

      サッリ監督「ブレシアは危険なチーム」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      マウリツィオ・サッリ監督が明日のセリエA第5節ブレシア戦を前に、アリアンツ・スタジアムで記者会見に臨んだ。

      土曜日のエラス・ヴェローナ戦に勝利したユヴェントスは火曜日の夜、ブレシアと対戦する。マウリツィオ・サッリ監督は本日の記者会見で継続の重要性選手との相互理解について語った。

      現時点では継続性が重要だが、他の要素も考慮しないといけない」と指揮官は語っている。「今日選手の状態を見るよ。ブレシアは危険なチーム。熱気のある環境でいいサッカーをし、多くの努力をしている。トリッキーな試合になるだろう

      「ユーヴェでは現在は相互理解を進めているところ。私は何ができるか考えており、選手たちは私が何を要求しているか理解しないといけない。今は変化の時期だ

      「”ユーヴェの世界”は多くの点で他のチームと大きくは変わらない。ここでは多くの組織があり、それは良いことだと思う。真の適応が必要とされるのはチームであり、正しいバランスを探している」

      セリエAの他チーム全てについて完璧に把握しているわけではないが、今季は他のシーズンに比べて難しい印象を持っている

      サッリ監督はゴンサロ・イグアインの状態についても言及した。

      「イグアインの鼻は折れていない。試合中はバンデージによって呼吸が難しかった」 

      今シーズンのセリエAは、多くの人々が最近の数シーズンよりも予想が難しいと考えている。

      セリエAの他チーム全てについて完璧に把握しているわけではないが、今季は他のシーズンに比べて難しい印象を持っている

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK