05.11.2019 19:49 - in: チャンピオンズ・リーグ S

      サッリ監督「目標はグループ突破」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      明日のチャンピオンズリーグ、ロコモティフ・モスクワ戦を前にサッリ監督とシュチェスニーが記者会見に出席した。

      明日のチャンピオンズリーグ、ロコモティフ・モスクワ戦を前にマウリツィオ・サッリ監督とヴォイチェフ・シュチェスニーが記者会見に出席した。

      サッリ監督「目標はグループ突破」

      チャンピオンズリーグに簡単な試合はないし、ロコモティフは前回の試合で難しい相手だということを示した。しかし私たちの目標はグループリーグ突破。自分たちのパフォーマンスに集中したい。結果という点では、今季はセリエAでもチャンピオンズリーグでもうまく行っている

      まだ改善の余地はあると感じているが、例えばポゼッションなどのスタッツは去年に比べて変化が出ている相手がタイトでコンパクトな守備を敷いてきた時、多くの場合その解決法は個人の優れたプレーになる。しかしロコモティフはホームでは守備的にプレーせず、主体的にクオリティを見せている

      イグアインとディバラは2人とも、常にプレーできないことを覚悟で残留を強く希望していた。彼らを同時にうまく起用することができれば嬉しいね。イグアインは大きく成長し、チームを助けている。守備の貢献も大きく、アシストもしている。ボックス内での脅威は減ったかもしれないが、チームにとって非常に重要な存在だ。昨季イグアインはユーヴェを離れて難しい時間を過ごしたが、ここで高いモチベーションを取り戻した

      デ・リフトの足首は明日プレーするには適した状態ではないが、深刻な怪我ではないだろう。明日はルガーニデミラルを起用する。ドウグラス・コスタは明日の試合に出場させるかもしれない」

      最初の数ヵ月はいつも新鮮に感じられるものだが、プレースタイルになれたと感じてポテンシャルをフルに発揮できないと困難が訪れるだろう」

      シュチェスニー「自信はある」

      ブッフォンは偉大なゴールキーパー、素晴らしい人間であり今も好調を維持している。みんな彼の帰還を喜んでいるし、僕にとっても彼とまた1年過ごせるのは嬉しいよ

      クリホビアクは長年の友人であり、昔は一緒に酷いピッチでプレーしていた。チャンピオンズリーグで対戦するなんて、すごいストーリーだね」

      しばらく完封できていなかったので、前回の試合からクリーンシートを続けていきたい。僕たちは最高のチームであり、自信も持っている。今は全力を尽くすことだけを考えているよ」

      Share with:
      • 1
      • 3
      • 2
      Information on the use of cookies
      This website uses cookies and, in some cases, third-party cookies for marketing purposes and to provide services in line with your preferences.
      If you want to know more about our cookie policy click here.
      By clicking OK, or closing this banner, or browsing the website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy.
      OK